概要

イベント名 CSS Nite back2basic #8「Fireworks」
日時 2012年2月3日(金)19:30-21:30(開場は19:15)
会場 KDDIウェブコミュニケーションズ セミナールーム
定員 32名
出演 山口 有由希(フロッグマンオフィス) @yuki930
主催 CSS Nite実行委員会
協賛 イマジカデジタルスケープ KDDIウェブコミュニケーションズ
サイボウズDesigner's Garage
協力 サイバーガーデンbizH2O Space.
参加費 事前決済:2,700円(PayPal)、3,000円(銀行振込)
事前登録 必要
備考 ギリギリにご来場されても必ずお座りいただけます。
立ち見はありません。
懇親会 開催しません
twitterタグ #cssnite_b2b
  • 会社名のうち、株式会社などは省いています。

セッション概要と出演者のプロフィール

プロフィールは、本セミナーイベント開催時のものです。

Fireworks

セッションの目標

Fireworksの便利な機能を、実際にどのようなシーンで使えるのかがしっかりとわかるよう実例を中心にデモを交えてご紹介します。
具体的な利用シーンを知ることで、翌日からすぐに日々のデザイン作業に活かせるようになることを目標としています。

以下のような内容を予定しています。

  • 自動シェイプを使いこなして、より簡単にさまざまな形状を描く方法を知る
  • テクスチャ/パターン/フィルタ/塗りの種類/線の種類などの理解を深める
  • 普段使っているベーシックな機能のおさらいと組み合わせ次第で広がるデザインアイデアを知る
  • 時間短縮につながるFireworksの便利な機能(ページ・スタイル・シンボルなど)の概要と活用シーンを知る
  • スマートフォンサイト制作に便利な新機能CSS3 Mobile Pack(CS5/CS5.1対応)がどのようなものなのか、どのようなときに使えるのかを知る

想定しているスキル

  • Fireworksを使っている/使ったことがあるが使いこなせていないと感じる
  • Fireworksが便利なのだろうということは知っているが、具体的な活用方法がわからない
  • もっと便利にFireworksを使いこなしたいと思っている

写真:山口 有由希(山口 有由希(やまぐち・ゆうき)

フロッグマンオフィス
Webデザイナー

長崎県佐世保市生まれ。
現在は福岡県にて活動中。

IT関連会社でプログラマーとして勤務ののち、2005年にフロッグマンオフィスに入社。
デザインからコーディングまで幅広く制作経験を重ねるかたわら、個人プロダクトとしてさまざまなサイトの制作・運営も行っている。

WordPressを使用したサイトを多く制作しており、WordCamp Fukuoka 2011ではサイトデザイン・コーディングを担当。WordPress普及のための活動も行っている。

著書に『Fireworks CS5/4/3(速習デザイン)』(技術評論社)。

タイムテーブル

2012年1月29日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。

  • タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
  • 1時間に10分程度の休憩が入ります。
時刻 進行
19:15 開場
19:30 開演(途中休憩10分)
21:30 終了

CSS Nite back2basicシリーズは、19:00-21:00で開催していますが、この回のみ、19:30-21:30です。

最新エントリー

参加費とお申し込み

CSS Nite back2basicにご参加いただくには、参加登録が必要です。
なお、お申し込みにはDoorkeeperのサービスを使います。

参加費

  • 事前決済:
    • 2,700円(PayPal)
    • 3,000円(銀行振込)

決済について

  • CSS Nite back2basicは有料のイベントです。
    事前決済はPayPal(クレジットカード)、銀行振込です。なるべくPayPalでの決済をお願いします。
  • 銀行振込をご希望の方は、個別にご連絡ください。振込口座を返信いたします。
  • Doorkeeperでは決済までの有効期限が30分に設定されているため、「チケットキャンセル」というメールが届いてしまいます(=キャンセル扱いになります)。入金確認後、Doorkeeperでのステータスを「入金済み」に変更します。
  • 領収書は当日お渡しします。
  • 請求書は発行いたしません。

開催の背景

CSS Niteについて

2005年10月、アップルストア銀座にてマンスリーイベントとしてスタート。当初は文字通り「CSS」にフォーカスしていたが、現在は“Web 制作者にとって有益であろうトピック”を広く扱っている。

名古屋、大阪、青森、福岡、沖縄、秋田、札幌、福井、仙台、福島、広島、新潟、京都、石川、高松、山形、富山、静岡、宮崎、熊本、北九州、岡山、徳島にて、“地方版”を展開。地方版は現地の有志が運営し、地方のコミュニティ活性化の一助となっている。

これまでに、240回を越える関連イベントを通して、のべ34,000名を超える方にご参加している(2011年12月現在)。

CSS Nite back2basic

CSS Nite back2basic(シーエスエスナイト・バックトゥベイシック)は、平日夜に1トピックを1人の講師で行うショートセミナーです。

FAQ’s

キャンセルフォームからご連絡ください。決済後のキャンセルについては下記のポリシーにて行わせていただきます。手数料を頂戴しますので、あらかじめご了承ください。
期間 返金額
3日前まで 半額
2日前〜当日 0円(フォローアップをお送りします)
代わりの方にご参加いただいても結構です(受講票をお譲りください)。
なお、キャンセルの返金は、イベント開催後、その月末に行わせていただきます。
領収書はいただけますか?
はい。開催当日にお渡しします。
法人名などの宛名が必要な場合には、休憩時間に受付にてお申し出ください(事前のご連絡は不要です)。
当日は何を持参すればよいですか?
筆記用具をご持参ください。
諸事情で、遅刻(途中退席)しなければなりません。
問題ありません。ただし、部分的な返金等はご容赦ください。
急遽参加できなくなりました。代わりの人間が参加してもよいですか?
はい、どうぞ。その際には、cssnite@gmail.comまでご一報ください。
パソコンを持参した方がいいですか?
いいえ、必要ありません。パソコンを持ち込んでいただくのは結構ですが、電源は十分にありません。まわりの方と分け合ってご利用ください。なお、最近、パソコンのキーをたたく音が気になるという苦情が増えています。まわりの方への配慮をお願いします。
無線LANなどの環境はありますか?
ご自身でご用意ください。
twitterで実況中継(TSUDAっても)いいですか?
はい、どうぞ。ハッシュタグは「#cssnite_b2b」です。なお、場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いいたします。
USTREAMで中継してもいいですか?
こちらはご容赦ください(=NGです)。
振込後に、確認メールはいつ届きますか?
PayPal決済の場合には、決済後の確認メールをもって、入金確認とさせていただきます。

関連情報

バナー

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。ソースコードのままご利用ください。

CSS Nite back2basic #8「Fireworks」(2012年2月3日開催)(幅180ピクセル×高さ270ピクセル)

twitter

発言の最後に半角スペース+「 #cssnite_b2b」を入れてツイートしていただくと「#cssnite_b2b」に自動的にリンクが張られて、CSS Nite back2basic関連の発言を参照することができます。ぜひ中継や覚え書きなどにご利用ください。

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。

お問い合わせ前に、FAQをご一読ください。