イベント概要

イベント名 CSS Nite in FUKUOKA, Vol.5 powered by デジタルハリウッド福岡校
「Illustrator、イラストレーター特集」
日時 2014年6月20日(金)19:30-21:30
会場 デジタルハリウッド福岡校 セミナールーム
福岡市中央区天神1−7−11 イズム11F(Google マップ)
出演者 鷹野 雅弘(スイッチ)
廣 まさき
ハラダ ユーイチ
カネウチ カズコ(CGFM)
主催 CSS Nite実行委員会
特別協賛 デジタルハリウッド福岡校
協賛 九州インターメディア研究所
ホームページ制作のエディス
ディック学園
WACAウェブ解析士協会
Webクリエイター能力認定試験(サーティファイ)
クラウドワークス
ソシム
ウェブ担当者通信
日本Web協会(旧「日本Webソリューションデザイン協会」
サイバーガーデンbiz
協力 AQUENT 福岡
定員 45名 満席となったため、キャンセル待ちを受け付けています。
参加費 2,500円(5月末まで:早割)
3,000円(それ以降)
事前登録 必要
懇親会 懇親会(実費)を開催します。
Twitter ハッシュタグは #cssnite_fukuoka5 です。
URL http://cssnite.jp/fukuoka/vol05/
Facebook このセミナーのFacebookイベントページで最新情報をアップデートしています。
その他 協力、協賛を募集しています。

セミナーに関する資料などの公開ポリシー

セッション概要と出演者プロフィール

講演内容は、予告なく変更になる可能性があります。プロフィールは、本セミナーイベント開催時のものです。

Webで使うIllustrator、使いどころと“はまり”ポイント

プリント・メディア(グラフィック・デザイン)に一番馴染みが深いIllustrator。しかし、これまでWeb制作の現場では、"ちょっとやっかいな存在"として敬遠されつつありました。
大きな理由のひとつが、72dpiという低解像度のWebでIllustratorを扱う際に必要な設定や配慮を行うナレッジが共有されていなかったこと です(「Illustratorで作るとエッジがにじむ」という迷信)。
一方、さまざまなデバイス、および、Retinaをはじめとする高密度ディスプレイを対象に、ピクセルベースでなく、ベクトルベースのSVGが脚光を浴びていることです。
このセッションでは、Illustratorをピクセルベースで扱う注意点と使いこなしのポイント、そして、SVGを使っていく上でのワークフローについて取り上げます。

こちらも、事前にご一読ください。

鷹野 雅弘(たかの・まさひろ)

株式会社スイッチ

Webサイトの構築やコンサルティングを中心に、WebやDTPに関しての講演やトレーニングのほか、書籍の企画や編集、スクールなどのカリキュラム開発も手がける。

2005年からCSS Niteを主宰。テクニカルライターとして20冊以上の著書を持ち、総販売数は14万部を超える。主な著書に『よくわかるDreamweaverの教科書』(共著、マイナビ)、企画編集を行った書籍に『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』(マイナビ)など。

Illustratorでイラストを描こう!キャラクター制作テクニック

Webや印刷物の作成に大いに活躍してくれるIllustratorですが、その名の通り、イラストを描くのにも、とても適したツールです。

ハードウェアの画面解像度の向上によって今後さらに求められるベクターデータでのイラストの描き方を、拙著『絵を描く仕事を始めたい!Illustratorキャラクター制作の教科書』の内容から、基礎的なイラスト作成をベースに、時短テクやアピアランスのアイデア等を交えて解説します。

廣 まさき(ひろ・まさき)

佐賀県出身福岡在住のイラストレーター。
ゲーム会社勤務を経てフリーランスとなり、モバイルSNSを中心に、長年数多くのゲーム・アバター・カードのイラストデザインに関わりつつ、Webや書籍等のイラストレーターとしても活動中。
2014年『絵を描く仕事を始めたい!Illustratorキャラクター制作の教科書』を出版。技術評論社から好評発売中。

LINEスタンプをテーマにしたライトニング・トーク

GW明けから販売スタートした「LINEクリエイターズスタンプ」。すでに販売をはじめている方に、作成方法や承認プロセス、販売のアレコレについて、ライトニング・トーク(=ショート・セッション)としてご紹介いただきます。

ハラダ ユーイチ

Volverebit

システム制作会社で5年間Webデザイナーとして勤務した後、フリーランスとして2009年に独立。広告・ゲーム・スマホアプリ用のイラスト制作、Webサイト制作、個人作品の販売等を行っています。

カネウチ カズコ

合同会社CGFM デザイナー

Webサイトの企画・デザイン制作、キャラクター制作に携わる中。
コミュニティ活動を通じて「ねこび〜ん」「わぷー」などのキャラクターを制作。

4コママンガ(ナストマくん)を不定期連載中。

タイムテーブル

2014年6月10日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。

時刻 進行
19:10 開場
19:30 開演/オープニング
21:30 終了
21:50 懇親会(アフターパーティ)

終了後に、懇親会(実費)を開催します。

参加費とお申し込み

CSS Nite in FUKUOKA, Vol.5 powered by デジタルハリウッド福岡校 は有料のイベントです。
ご参加いただくには参加登録と事前決済が必要です。

満席となったため、キャンセル待ちを受け付けています。
各種割引は、キャンセル待ちでは無効です。

参加費(セミナー)

懇親会は、会場を変更して、近くのお店で開催します(別途、実費)。

関連情報

FAQ

開催に関して

当日の配布資料はありますか?
ほかのCSS Niteと同様、基本的にありません。スライドなどは、開催終了後にダウンロードいただけるようにご案内します。セミナー中に撮影いただいたり、録音いただき、個人として利用されることはOKです。ただし、撮影時に音が出る機器(携帯電話など)はご遠慮ください。
パソコンを持参した方がいいですか?
いいえ、必要ありません。パソコンを持ち込んでいただくのは結構ですが、電源はありません。
なお、「隣に座った方の、キーボードのタイピング音がうるさくて気が散る」といった苦情を最近よくいただきます。ご配慮をお願いします。
無線LANなどの環境はありますか?
ご準備しています。
電源はありますか?
こちらの会場では、ご用意していません。
Twitterで実況中継してもいいですか?
はい、どうぞ。ハッシュタグは「#cssnite_fukuoka5」です。なお、場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いいたします。
Ustreamで中継してもいいですか?
こちらはご容赦ください(=NGです)。主催者サイドでUstream配信する予定はありません。

お申し込み・決済に関して

複数名で申し込む予定ですが、まとめて振り込んでもOKですか?
はい。その場合、お振り込み後に「振込名義」と、どなたの分かをフォームからご連絡ください。
申し込み時に記入したものとは異なる方法で送金したいのですが...(「PayPalを選択したけど、銀行振込したい」、「銀行振込を選択したけれど、PayPalで決済したい」、「複数人をまとめて振り込みたい」など)
問題ありません。お手数ですが、ご送金後にフォームからご連絡ください。
請求書は発行いただけますか?
PDFに限り、発行します。請求書発行依頼フォームからご連絡ください。
領収書はいただけますか?
はい。開催当日、全員にお渡しします。
法人名などの宛名の記入が必要な場合には、休憩時間に受付にてお申し出ください(事前のご連絡は不要です)。決済方法に関わらず、領収書の日付は開催日です。不都合があれば、当日、ご相談ください。なお、欠席された場合でも、ご連絡いただければ領収書を郵送します。
セミナー+懇親会のセットで申し込みました。領収書を分けて欲しいのですが...
領収書はセミナーと懇親会で分けてご用意しています。
諸事情で、遅刻(途中退席)しなければなりません。
問題ありません。ただし、部分的な返金等はご容赦ください。遅刻される場合、(すでに着席されている方の注意を削ぐため)次の転換/休憩時まで、会場の後部にて待機いただきます。
キャンセル待ちに申し込みました。参加できそうですか?
数名のキャンセル繰り上げは可能だと思われます。
今からでも「キャンセル待ち」に申し込む意味はありますか?
はい、ぜひお願いします。次回開催時の目安になりますので。

当日

何を持参すればいいですか?
筆記用具をお持ちください。
映画館やセミナーなどで寒いと感じることがある方は、夏冬問わず、 ひざ掛けカーディガン等をご持参ください。
受講票はいつ届きますか?
リストにてお名前を照合します。Peatixからの受講票も持参いただく必要はありません。
会場内は飲食可能ですか?
はい、会場内はフタ付きのペットボトルのみ持ち込み可能です。
参加者の方のための飲み物などはご用意していません。ご自身でご用意ください。
遅刻しても入場できますか?
はい、ご入場いただけます。電話やメールでの連絡などは不要です。
指定席ですか?
いいえ、自由席です。視力の弱い方は、お早めにご来場いただき、見やすいお席を確保してください。
空席を荷物などでふさがないようにご協力お願いします。
禁止事項はありますか?
まわりの方の迷惑となりますので、シャッター音の鳴る機器、および、タブレットでの撮影を禁止します(スマホ、タブレット、コンデジ等、デバイスを問わず)。
スライドは、追ってダウンロードいただけるように、後日、フォローアップメールにてご案内します。
スライドはダウンロードできますか?
はい、終了後にお送りする「フォローアップメール」にて、ダウンロードのURLなどをご案内します。開催後、遅くても1週間以内にお送りしています。
電源はありますか?
今回の会場ではご用意していません。

キャンセルや払い戻しについて

急遽参加できなくなりました。代わりの人間が参加してもよいですか?
はい、どうぞ。その際には、フォームからご連絡ください。
当日、急用で欠席しました(領収書を紛失してしまいました)。領収書は発行いただけますか?
はい、発行いたします。こちらのフォームからご連絡ください。
諸事情により参加できなくなりました。
下記のキャンセルポリシーをご一読の上、キャンセルフォームからご連絡ください。

キャンセルポリシー

決済後のキャンセルについては、下記のポリシーにて行わせていただきます。

請求書 PDFのみ発行(希望者)




会場参加者 OK
フォロー
アップ参加
OK
一般公開 およそ90日後




3日前まで Peatix手数料(500円)を
除いて全額返金
(フォローアップなし)
前々日、
前日、
当日
返金なし
(フォローアップあり)

参加費のキャンセル返金に関して

懇親会のキャンセルについて

懇親会のキャンセルについて、次のようにお願いします。

タイミング 返金額
開演まで 全額返金
それ以降 返金なし

なお、懇親会を決済されていて、当日参加されない場合にも同様です(ご連絡いただければ、後日返金いたします)。

開催の背景

CSS Niteについて

CSS Nite(シーエスエス・ナイト)は、Web制作に関わる方のためのセミナーイベントです。2005年10月、アップルストア銀座にてマンスリーイベントとしてスタート。当初は文字通り「CSS」にフォーカスしていましたが、現在は“Web 制作者にとって有益であろうトピック”を広く扱っています。

都内を中心に、神戸、岡山、山梨、札幌、静岡、広島、仙台、高知、高松、福岡、大阪、青森、長野、また、海外では韓国でも開催。マークアップ系にとどまらず、WebディレクターやSEO/SEM、プログラマー系、経営者など、Web制作に関わる方の交流の機会となっています。

これまでに400回を越える関連イベントを通して、のべ5万人近いを超える方が参加するなど、Web制作業界のセミナーイベントとしてはモンスター級(2014年5月現在)。

福岡でのCSS Nite

CSS Niteの地方版は、現地の有志によって企画・運営されています。福岡では、過去に「福岡で働くWebの人々」を中心に開催されていましたが、現在、宙に浮いています。 運営に関わりたい方を歓迎します。

2011年の「CSS Nite redux, Vol.5 powered by デジタルハリウッド福岡校」での反響

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。お問い合わせ前には、下記やFAQをご覧ください。

バナー

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。ソースコードのままご利用ください。

CSS Nite in FUKUOKA, Vol.5 powered by デジタルハリウッド福岡校


このページの上部に戻る