mixiコミュニティ

CSS Niteのmixiコミュニティに入りませんか?

CSS Nite LP, Disk 7(LP7)

IAスペシャル。
2009年9月12日、ベルサール神田にて開催予定。

第2回 HCD-Netサロン

Webに関わらない物作りの第一線にいる人々が集まり、問題解決としてのデザイン、デザインの今後について議論する夕べ。

長谷川敦士さんも出演されます。

詳細

『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』

画像:『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』表紙CSS Niteビギナーズの連動書籍として企画。

現在のCSSを体系的に学ぶことができる実用的な書籍です。発行から8ヶ月で8刷(7回の増刷)になりました。

Web担当者Forum × CSS Nite「実践ワークショップ」

「実践ワークショップ」シリーズの第3回目はアクセス解析を取り上げます。

実在サイトのデータを素材としてデータ分析を学びます。ECサイトではなく、企業サイトや団体サイトにおける特定コンバージョンへの誘導といった解析を中心と行います。

Web担当者Forum × CSS Nite 「実践ワークショップ」第3回『アクセス解析ワークショップ』

このイベントは終了しました。
2009年8月のアップルストア銀座でのマンスリー版は、IAを取り上げます。

概要

イベント名 CSS Nite in Ginza, Vol.38
日時 2009年8月20日(木)19:00〜20:00
会場 アップルストア銀座 3Fシアター
東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館
出演者 長谷川 敦士(コンセント)
主催 CSS Nite実行委員会
協力 カゴヤ・ジャパン、 awesome! クリエイターズショップ
Web検定、Multi-Bits、 デジタルスケープ
毎日コミュニケーションズ、 優クリエイト
定員 180名(うち椅子席は84席)
参加費 無料
事前登録 事前登録されると優先入場が可能です。
事前登録なしでもご参加いただけます。
その他 アフターパーティ(実費)を開催します。

タイムテーブル

  • 2009年9月19日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。
  • タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
時刻 進行
18:30 開場
19:00 開演/オープニング
19:05 『海外IA最新レポート:これからのIAが担っていく役割』
/長谷川 敦士(コンセント)
20:10 終了

参加費とお申し込み

参加費は無料です。事前登録いただくと確実にご入場いただけます。 事前登録は、定員に達したため、終了しました。

  • 現在、mixiのコミュニティ内で参加表明を受け付けています。mixiで参加表明いただいた方には、事前登録を、少し早めにご案内いたします。
  • 「mixiでの参加表明」(=仮)と「事前登録」(=正式)は異なります。
  • 確実にご入場されたい方は、mixiにて参加表明の上、忘れずに事前登録をお願いします。
  • 事前登録に関するエントリーもご一読ください。当日のご入場の枠(30席程度)もあります。

出演者とプロフィール

海外IA最新レポート:これからのIAが担っていく役割

今日、日本で一般に公開されているウェブサイトの多くは、ビジュアルデザインの面から見ても、情報構造の面からみても、そのレベルは随分と上がってきました。多くのサイトが運用フェーズに入っており、その結果、一からの設計を求められるケースは少なくなってきたとも言えます。そんな時代にIAに求められていることとは何なのでしょうか。

参加者のみなさんの中にはIAについて馴染みがあると感じる人も、そうでない人もいると思います。日本でもIAという言葉自体を耳にする機会は増えてきましたが、欧米での以前からの動きと比べると、ようやく、といった印象もあります。

今回は、日本よりも「IA」が認知され、活発な議論も展開されている海外の最新動向をご紹介しながら、参加者のみなさんと一緒に、IAの役割について考えてみたいと思います。

写真:長谷川 敦士長谷川 敦士 Ph.D. (はせがわ・あつし)

株式会社コンセント
代表取締役社長/インフォメーションアーキテクト

1973年山形県生まれ。東北大学理学部物理学科卒業。東北大学大学院理学研究科物理学専攻博士前期課程修了(M.Sc)。東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻博士課程修了(Ph.D)。
ネットイヤーグループ株式会社を経て、2002年「Web時代の設計事務所」をコンセプトに株式会社コンセントを設立、代表取締役社長に就任。数多くの企業ウェブプロジェクトに携わり、情報アーキテクチャ設計やウェブプロジェクト自体をリードしている。情報アーキテクチャアソシエーションジャパン(IAAJ)主宰するなど、情報アーキテクチャに関する研究・教育活動も行っている。日本デザイン科学会、ACM SIGCHI、IA Institute各会員。人間中心設計推進機構(HCD-Net)理事。

ブロッコリー | 株式会社コンセント

underconcept

関連情報

参考書籍

Webデザイナーのための情報アーキテクチャ入門
(翔泳社、2005年)

『デザイニング・ウェブナビゲーション
最適なユーザーエクスペリエンスの設計』

(オライリージャパン、2009年)

DESIGN IT! magazine

(リックテレコム、2009年)

pp.72-77に、長谷川敦士さんが執筆されています。

最新エントリー

会場の様子(撮影:飯田昌之)

トラックバック

トラックバックを打つには

このページへのトラックバック先はこちらです。末尾に「/vol38」と付けてください。

CSS Nite in Ginza, Vol.38にいただいたトラックバック

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。


このページの上部に戻る