mixiコミュニティ

CSS Niteのmixiコミュニティに入りませんか?

mixiへの招待が必要な方はcssnite@gmail.comまでご連絡ください。

『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』

画像:『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』表紙CSS Niteビギナーズの連動書籍として企画。

現在のCSSを体系的に学ぶことができる実用的な書籍です。10刷(9回の増刷)を超えるロングセラーになりました。

CSS Nite LP, Disk 10(LP10)

10回目となるCSS Nite LPは「SEO」にフォーカスします。
SEOに関するアレコレを棚卸しする、をテーマに7月24日、ベルサール新宿飯田橋にて開催予定。

CSS Nite LP, Disk 10(LP10)

6月23日まで、早期割引があります。

概要

イベント名 CSS Nite in Ginza, Vol.51
日時 2010年8月19日(木)19:00-20:00
会場 アップルストア銀座 3Fシアター
東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館
出演者 馮 富久(技術評論社)、西村 真理子(アドビ システムズ)
主催 CSS Nite実行委員会
協力 カゴヤ・ジャパンawesome! クリエイターズショップ
Web検定Designer's Garageデジタルスケープ
毎日コミュニケーションズ優クリエイトサイバーガーデンbiz
定員 180名(うち椅子席は84席)
参加費 無料
事前登録 事前登録されると優先入場が可能です。
事前登録なしでもご参加いただけます。
備考 シアター形式(机なし椅子のみ)84席、立ち見
その他 アフターパーティ(実費)を開催します。
twitterタグ ハッシュタグは #cssniteginza51です。
発言の最後に半角スペース+「 #cssniteginza51」を入れてつぶやいていただくと、「#cssniteginza51」に自動的にリンクが張られて、CSS Nite in Ginza, Vol.51関連の発言を参照することができます。ぜひ中継や覚え書きなどにご利用ください。

セミナーに関する資料などの公開ポリシー

  • 事前登録の方には、イベント終了後、スライド、音声のダウンロード先をフォローアップメールにてお知らせ
  • 10日後くらいに、CSS Nite公式サイドにて、スライド、音声のダウンロード先をご案内
  • USTREAM、録画などは行いません。

セッション概要と出演者プロフィール

講演内容は、予告なく変更になる可能性があります。プロフィールは、本セミナーイベント開催時のものです。

専門出版社が考える電子書籍・雑誌とその取り組み
+電子雑誌制作最前線2010夏

iPhone/iPadの登場により、電子出版が身近なものとなりました。こうした状況 において、出版社の動向も日々変化しています。
専門出版社が電子出版に対してどのように取り組んでいるかについて、40年以上 の専門書・専門雑誌の出版を続けている技術評論社の立場でお話しいたします。
まず、現状の出版業界がどのようになっているか、ふだんはあまり表に出てこな い部分も交えて解説。そして、2010年に入ってからの出版業界の動向をふまえな がら、電子出版における専門書籍・専門雑誌のメリット、また、コンテンツを作 る上での課題を整理します。さらに、2010年6月に立ち上がった「電子書籍を考 える出版社の会」の取り組みについても紹介します。
後半では、InDesignという業界標準のDTPツールを提供するアドビ システムズ が、次のフェーズとして考える電子雑誌の制作フロー、ロードマップについて紹 介します。

写真:馮 富久さん 馮 富久(ふぉん・とみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業部部長代理兼Web Site Expert編集長

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から 『Software Design』編集部に配属され、2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に 『Web Site Expert』を立ち上げ、同誌編集長に就任、現在に至る。その後、2008年9 月に設立したクロスメディア事業部に配属。IPAオープンソースデータベースワーキン ググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

西村 真理子(にしむら・まりこ)

アドビ システムズ 株式会社
マーケティング本部 クリエイティブソリューション部
フィールドマーケティングマネージャー

旧MacromediaからAdobeへ。Flash, DreamweaverなどWeb製品のマーケティングを担当。
モノづくりのパワー+新しいもの+テクノロジー好き。
twitter id = mariroom

タイムテーブル

2010年8月18日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。

  • タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
時刻 進行 講演者
18:30 開場  
19:00 開演/オープニング  
19:05 セッション開始  
20:10 終了  

終了後に、アフターパーティ(実費)を開催します。

参加費とお申し込み

参加費は無料です。事前登録いただくと確実にご入場いただけます。

参加表明、事前登録は終了しました。
参加希望の方は、当日枠(30-40人分くらい)をご利用ください。

  • 現在、mixiのコミュニティ内で参加表明を受け付けています。
  • mixiで参加表明いただいた方には、事前登録を、少し早めにご案内いたします。
  • 「mixiでの参加表明」(=仮)と「事前登録」(=正式)は異なります。
  • 確実にご入場されたい方は、mixiにて参加表明の上、忘れずに事前登録をお願いします。
  • 事前登録に関するエントリーもご一読ください。当日のご入場の枠(30席程度)もあります。

関連情報

バナー

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。ソースコードのままご利用ください。

CSS Nite in Ginza, Vol.51(幅160ピクセル×高さ160ピクセル)

最新エントリー

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。


このページの上部に戻る