CSS Nite in Osaka開催要項

CSS Nite in Osakaロゴ下記の要項で開催予定です。( 2007年11月20日 :最終更新)

講演内容

ザ・ルールズ・オブ・スタイルシート(CSS)

画像:益子貴寛さん益子貴寛(サイバーガーデン)

あなたのCSSの書き方は「正しい」でしょうか? 単に「エラーがないCSS」というだけではなく、人間が読みやすいCSSにすることで、いちいち(X)HTMLソースを確認することなくページ構造が把握できたり、グループ作業の効率を高めることができます。

ヒューマンリーダブルなCSSの書き方、きっちり理詰めで考えるべきポイント、ポジショニングの使いどころと落とし穴、CSS設計と管理の工夫、CSS2とCSS2.1の相違点の確認と対策など、グループで共有しておくべきCSSルールを提案します。

エコなWebデザイナーになろう。

画像:長谷川恭久さん長谷川恭久(COULD)

環境問題の改善策として、燃料を節約しようとかリサイクルしようとか言いますが、これって実際 Webデザイナーにもいえるんじゃない?

環境改善でよく使われているキーワードを Webデザインに当てはめながら Webの世界を良くするための考え方や例を紹介しようと思います。

Dreamweaverの作業効率を高める小技30発

画像:鷹野雅弘鷹野雅弘(スイッチ)

Web制作において、デファクトスタンダードとなっているDreamweaver。ソースコードの編集、XHTMLの記述、CSSコードの編集作業などにおいて、日々使っていながら、逆に、日々使っているからこそ、気づかずにいる便利機能をご紹介します。

参加費とお支払い

  • 参加費は当日会場でお支払いください。
  • 無記名の領収書を発行します。ご希望される方には、ご希望される宛名での領収書を発行します。
  • セミナー参加費:5,000円
  • スポンサーの集まり度合いによって、セミナー参加費が下がります。2006年9月に開催した名古屋では2,000円になりました。
  • スポンサーの心当たりや会社としてスポンサードを検討したい方はぜひご連絡ください

お申し込みについて

すでに定員に達したため、キャンセル待ちのみ受け付けております。受付終了しました。

その他、CSS Nite in Osakaに関する情報

CSS Nite公式ブログ内でのCSS Nite in Osakaに関する情報はこちらにてご覧ください。

画像:2006年11月25日開催予定「CSS Nite in Osaka」

画像:2006年11月25日開催予定「CSS Nite in Osaka」

画像:2006年11月25日開催予定「CSS Nite in Osaka」

関連エントリー

協賛(決定順)

  • 画像:デジタルスケープ(ロゴ)
  • 画像:マザー(ロゴ)
  • 画像:シックスアパート(ロゴ)
  • 画像:クリーク・アンド・リバー社(ロゴ)
  • 画像:AQUENT(ロゴ)