CSS Nite in Osaka 2007 春の陣 開催要項

下記の要項で開催予定です。終了しました。

イベント要項

タイムテーブル

時刻 セッション名 スピーカー名
10:40 転ばぬ先のWebディレクション 名村 晋治(株式会社ソナー)
11:50 「中小企業が『勝つ』ためのWeb制作と運営ノウハウ」LIVE 堀内 敬子(有限会社アズ・シーツー)
12:20 Flashコンテンツの制作効率をアップするヒントとノウハウ 勝城 嗣順(IN VOGUE)
13:35 カレログプロジェクトのご紹介 葛城 真(テンポ)
13:45 Dreamweaverデザインビューの徹底活用 神森 勉(アンカー・テクノロジー株式会社)
15:00 Web検定について 岡本 淳(オラリオ)
15:15 マイクロソフトが放つWeb構築ツール?Expression Web 春日井良隆(マイクロソフト)
16:20 (X)HTML+CSS仕様書・文書型定義(DTD)を正しく読むコツ 益子貴寛(サイバーガーデン)
16:55 ECサイトにおけるWeb制作 伊東 美沙貴(AISHA)
17:45 Microformats で上質コーディング  長谷川 恭久(COULD)
18:10 Dreamweaverテンプレートの使いどころ再発見  鷹野 雅弘(スイッチ)

参加費とお申し込み

セミナー参加費:9,500円(変動制。協賛・参加人数によって下がり6,500円になりました)
CSS Nite in Nagoya 参加申込み

上記のボタンをクリックすると、主催している株式会社スイッチのサイト(swwwitch.com)に移動します。また、入力中に登録・配信システムのmshonin.comに移動します。ややこしいですが、ご了承ください。

参加受付は終了しました。

セッション内容

講演内容および出演者は 2007年11月20日 時点で最新のものであり、変更の可能性があります。

ショート・セッション(25?35分)とロング・セッション(50?60分)で構成します。

Dreamweaverデザインビューの徹底活用

Dreamweaverを単なるマークアップ用のエディタとして使っていませんか? しっかりとした準備と設計をすることで、Dreamweaverの機能を100%活用することができます。
今回は、その中でもWeb標準を実装する際の最初の一歩である正しいマークアップをする際に、よりスピーディーに行う方法をご紹介します。  ※《ロング・セッション》

写真:神森 勉神森 勉

アンカー・テクノロジー株式会社

経歴:商社の営業マンを経て、1995年より印刷会社にてDTPオペレーターを経験。1999年に社内でWebの部署を立ち上げ、その後Web制作会社へ移り、Webサイト構築の業務に携わる。

Webアクセシビリティ、CSS、XML等の実装に関して多くの実績を持ち、Webサイト設計構築以外に、Webスタンダード推進業務、コンサルティング、教育、テクニカルライティング、商品開発などの多くのプロジェクトに関わっている。m-School、デジタルスケープ、ロクナナワークショップ講師。

著書: 『CSS+HTML RECYCLE BOOK』(翔泳社)、『Dreamweaver 8 Web標準デザイン詳解ガイド』(毎日コミュニケーションズ、監修)、『Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル』(毎日コミュニケーションズ、共著)
雑誌:Web Designing、web creators、WebSite Expertなどへ不定期執筆

参照URL : T-STUDIO

転ばぬ先のWebディレクション

多岐に渡り、ときにはプロデューサーも兼任するWebディレクションの仕事。そんな中で「Webサイトってそもそも何?」「ヒアリングの中、瞬間的に企画を出す思考の方向」「失敗する時は失敗するがその中身は?」「客前で話をする時に覚えておきたい話術」などを、例を挙げながら紹介します。 ※《ロング・セッション》

写真:名村 晋治名村 晋治

株式会社ソナー、執行役員(コンサルティンググループ : マネージャー、Webインテグレーショングループ : シニアディレクター)

1996年より制作チーム「ネイムヴィレッジ」を主催。関西圏を中心に自動車メーカー、服飾店、不動産、スーパー等のサイト制作を行う傍ら、小売商店のビジネスコンサルティング、小規模なWebビジネスセミナーを開催。

2000年より株式会社ネクストにてホームズを中心とした不動産Webサイト構築のディレクションに従事。2005年より株式会社ソナーに合流し、ディレクション業務に従事。2006年7月より同社執行役員就任。

現在のお仕事: 企画、プロデュース、制作ディレクション、Webサイトを軸としたビジネスコンサルティング
著書: 『Webブランディングの入門教科書』(毎日コミュニケーションズ)

参照URL : Webディレクションやってますblog

Flashコンテンツの制作効率を改善するヒントとノウハウ

自社開発したFlashコンテンツの制作効率を高めるスクリプトパッケージ「Motion」で使われてるノウハウの紹介を中心に、急な納期や修正に苦労しないFlashコンテンツの制作手法を公開します。 ※《ショート・セッション》

写真:勝城 嗣順勝城 嗣順

有限会社INVOGUE

Webサイトの企画制作をはじめ、現場で働くWebクリエイター向けの技術講習やセミナーを開催。
多くのFlashコンテンツを短期間で制作するプロジェクトや、高度なRIA系Flashコンテンツ制作まで、多数のプロジェクトに携わる。大阪在住。

現在のお仕事 : Webサイト企画制作、Flashコンテンツ制作、セミナー・講習等。

参照URL : Motion

ECサイトにおけるWeb制作?ネットショップ運営者がWeb制作者に求めるもの

ECサイトにおけるWeb制作は、コーポレートサイトなどのWeb制作とは異なる点が多々あります。このショートセミナーでは、ECサイトにおけるWeb制作の現状と、今後の動向をご紹介いたします。 ※《ショート・セッション》

写真:伊東 美沙貴伊東 美沙貴

AISHA代表 Webプロデューサー

1978年生まれの大阪府八尾市出身。株式会社CNSでWEBプロデュースチームを立ち上げ、SEOを導入したホームページを数多く制作する。

株式会社CNSを退職後、株式会社CNSのWEB技術顧問をつとめる住太陽が経営するSEOソリューションズ有限会社(現:ボーディ有限会社)の取締役に就任。
2005年、AISHA(アイシャ)を設立し、フリーランスのWebプロデューサーとして独立。2006年、大阪市立大学大学院(創造都市研究科都市情報学専攻情報メディア環境分野 修士課程)に進学。

現在は、WEBプロデューサーとしての仕事と共に、セミナーや執筆、院生としての活動を通じて、EC業界の発展に努めている。

講演: 大阪府中小企業家同友会(2007年2月)、大阪市立大学大学院(2007年 1月)、一橋大学(2006年12月)、総務省-北陸総合通信局(2006年11月)、山形放送(2006年8月)

Microformats で上質コーディング 

なんとなくメリットを感じるけど、なかなか実装出来ない Microformats。実装してみたいと思っても、よくわからなかったり、時間がかかるときもしばしば。しかも、表に見えないのであまり実感が湧かないのもなかなか踏み込めない理由かもしれません。Microformats がいかにコーディングの効率化と質の向上に役立つのかを紹介します。 ※《ショート・セッション》

写真:長谷川 恭久長谷川 恭久

COULD
イリノイ州にある某Webサイト制作会社に勤務した後、2003年から日本でフリーで活動する Webデザイナー / Webプロデューサー。コンサルティングから制作まで関わり方が毎回異なるが、幾つかの企業サイト/サービスを手がけている。
執筆やセミナーの傍ら、個人のブログではテクノロジー関連のニュースやコラムを配信。

著書 : 『スタイルシート・スタイルブック』(翔泳社)、
ちゃんとCSSするためのスタイルガイド入門』(翔泳社)、
Web Designer 2.0 - 進歩し続けるWebデザイナーの考え方』(ソシム)
Web担当者 現場のノウハウ』、MYCOM ジャーナルで連載中。他雑誌で不定期に執筆。

参照URL : Inflame Casting

(X)HTML+CSS仕様書・文書型定義(DTD)を正しく読むコツ

仕様書の構文(Syntax)や文書型定義(DTD)を正しく読むには「コツ」があります。また、それぞれの仕様書は独立して存在しているのではなく、互いに参照しながら成立している相互依存関係にあります。HTML、XHTML、CSSと特に関連する仕様書間の関係を知り、構文や文書型定義を正しく読む方法を説明します。 ※《ショート・セッションッション》

写真:益子 貴寛益子 貴寛

サイバーガーデン代表。Webプロデューサー。

大学院在学中の1999年5月にWebリファレンス&リソース提供サイト「CYBER@GARDEN」を立ち上げる。一般企業に就職後もWebデザイン誌での執筆やW3C仕様書の翻訳活動を続け、2003年5月に独立。
Webサイトのプロデュースや戦略立案、Web制作会社のコンサルティング、Webクリエイター向けの講義やトレーニングに従事。2007年からは独自ブランドでのハンズオントレーニング「サイバーガーデンbiz」を開始。

Web検定プロジェクトに携わり、『ウェブの仕事力が上がる?標準ガイドブック1「Webリテラシー」』の執筆・監修を担当。

著書: 『Web標準の教科書─XHTMLとCSSで作る“正しい”Webサイト』、『伝わるWeb文章デザイン100の鉄則』(以上、秀和システム)
スタイルシート・デザイン─XHTML+CSSで実践するWeb標準デザイン講座』(MdN、共著)など。
『月刊web creators』、『WEB STRATEGY』、日経BP社 ITproで連載中。

関連リンク:マッシーのグルメ日記サイバーガーデンbiz

「中小企業が『勝つ』ためのWeb制作と運営ノウハウ」LIVE

皆さんは「中小案件はツマラナイ」と思っていませんか? 中小案件は工夫次第で楽しくやりがいがあり、スピーディに展開できるという大規模案件にはない大きなメリットがあるのです。
雑誌 Web Site Expert で好評連載中の「中小企業が『勝つ』ためのWeb制作と運営ノウハウ」のライブ版として、大規模案件と中小案件の仕事の進め方の違い、リサーチと仮説検証をすばやく行う方法、明日からでもすぐに使えるヒアリングの実践テクニックをお話します。 ※《ショート・セッション》

写真:堀内 敬子堀内 敬子

有限会社アズ・シーツー 代表取締役

1997年リクルート九州支社にて編集者として住宅情報を担当。翌年Webに目覚め、Web運営会社に転職。営業・企画・制作・運営とWeb制作の何でも屋になる。その後システム開発会社でのWeb制作を経て、2000年フリーのWebデザイナーに。2002年頃、ふらりと上京。
2005年11月にWeb制作会社、有限会社アズ・シーツーを設立。結果を出すことにフォーカスしたWebコンサルティングから実制作・運営までを請け負う。

執筆: 雑誌 Web Site Expert にて「中小企業が『勝つ』ためのWeb制作と運営ノウハウ」 を連載中。
フリーペーパー DAILY SUN NEW YORK にて、コラム「うっかり女社長が行く」を連載中。 他雑誌で不定期に執筆。

関連リンク:云々(うんぬん)

Dreamweaverテンプレートの使いどころ再発見 

Dreamweaverの“キモ”といえるテンプレート機能。マスターページとしてだけの役割だけではありません。繰り返しのコンテンツを入力、ソートできる「リピート領域」、ページごとに表示・非表示を管理する「オプション領域」、ロックされたタグの属性を変更することで実現するCSSシグネチャなど、どんな場面で使えるのかをご紹介します。? ※《ショート・セッション》

写真:鷹野 雅弘鷹野 雅弘

株式会社スイッチ

Webサイトの構築やコンサルティングを行う傍ら、WebやDTPに関するトレーニングや執筆活動を行う。
10冊以上の著書を持つほか、メールマガジン「DreamweaverでWeb標準」を発行。 近著は『Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル』の企画・編集。『CSS Nite』を主催。

また、Web検定プロジェクトに携わり、『ウェブの仕事力が上がる?標準ガイドブック1「Webリテラシー」』の監修を担当。

著書: 『Illustrator CS2完全制覇』(翔泳社)、
できるクリエーターFlash独習ナビ』(インプレス)、『Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル』(毎日コミュニケーション、共著)、『プロの現場から学ぶDTPデザイン』(エクスメディア、共著)
エイクエント「JOBZINE」日刊デジタルクリエーターズ日経IT proで連載中。

スペシャル・セッション

プロ向けのオーサリングツールが、実質、Dreamweaverだけになってしまうという状況は、あまり好ましいとは言えません。健全な成長のためにライバルは必要です。

マイクロソフトからリリースされるWebスイート「Expression」はWeb標準を視野に入れて開発されており、3年後にはトップシェアを狙う、と報道されていたりします。

「Dreamweaverと比べてどうなのか? ワークフローはどう変わるのか?」、「Expression Webが属するExpression Studioの持つビジョンは?」、「Flash相当のExpression Blendの実力は?」など、マイクロソフトのプロダクトマネージャから直接お話を伺います。

マイクロソフトが放つWeb構築ツール ?Expression Web

Windows Vistaが実現するユーザーエクスペリエンス。そのユーザーエクスペリエンスに優れたWebサイトやWebアプリケーションを「デザインする」ツールとして、マイクロソフトから初めてリリースされるのがExpressionシリーズです。

今回は、シリーズの第一弾として、2月16日に発売されたExpression Webをご紹介します。

春日井 良隆

写真:春日井 良隆(マイクロソフト)

マイクロソフト株式会社 シニアプロダクトマネージャ

某A社にて、10年近く携わった映像系、DVD系、DTM系のプロダクトマーケティングにピリオドを打ち、2007年1月よりMicrosoft Expressionの立ち上げに参賀すべく、マイクロソフトに転職。日々、Expressionをいかに日本で広めるかに頭を絞っています。

 

主催

  • 株式会社スイッチ 担当:鷹野
    • 住所:東京都足立区足立4-13-18 グランベルク307
    • 電話:03-5845-6950

協賛

協賛を募集しています。協賛費や特典については別途お問い合わせください。

プレゼント協賛(順不同)

書籍や製品などをプレゼントとしてご提供をお待ちしています。

メディア協賛

協力(順不同)

ご紹介いただいたブログなど

あなたのブログでCSS Nite in Osakaをご紹介ください。

告知用部材

ブログなどに掲載いただければ幸いです。

画像:CSS Nite in Osaka 2007 春の陣バナー

画像:CSS Nite in Osaka 2007 春の陣バナーmini

画像:CSS Nite in Nagoya/Osakaバナー

ご来場者プレゼント

下記の書籍を、抽選でプレゼントいたします。

関連エントリー

協賛

Web検定

CSS NiteはWeb検定プロジェクトを応援しています。

画像:「Web検定」ロゴ

track feed

このページのトップに戻る