概要

イベント名 CSS Nite redux, Vol.1
powered by KDDI Web Communications
日時 2010年9月4日(土) 14:00-17:00
会場 梅田センタービル 31F ホワイトホール
大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル
定員 90名
出演(順不同) 大内 範行(アユダンテ
主催 CSS Nite実行委員会
協賛 KDDIウェブコミュニケーションズ(CPI)
協力 サイバーガーデンbiz
プレゼント協賛 awesome! クリエイターズショップDesigner's Garage毎日コミュニケーションズ
参加費 6,300円(事前決済)、7,000円(当日)
事前登録 必要
備考 スクール形式(机あり)
懇親会 予定しています(別途、実費)
twitterタグ #cssniteredux1
  • 会社名のうち、株式会社などは省いています。

セッション概要と出演者のプロフィール

プロフィールは、本セミナーイベント開催時のものです。

Google Analyticsでサイトの課題を解決
~指標の基礎からセグメント分析まで

Google Analyticsのアクセス解析を基礎から、セグメント分析まで一通り行います。
実在するサイト・データをもとに、アクセス解析をどのように進めていくか、改善策をどう導くかに取り組みます。

「基礎編」は「セッション」や「直帰率」などの指標の意味や取り扱い方に触れていきます。「設定編」ではユーザー分析を行うための設定について、「分析編」でサイトの課題を解決するアクセス分析を、実習をまじえて取り組みます。

基礎編:Google Analyticsの解析の基本

  • オープニング
  • アクセス解析最初の1歩
  • 各指標と改善案について

設定編:ユーザー行動を明確にする設定

  • Google Analyticsの主な設定と注意点
  • カスタム変数で長期分析
  • 複数ドメインへの対応 など

分析編:Google Analytics分析とセグメント

  • セグメント分析の基礎と応用
  • セグメント分析の事例分析

質疑応答 終了

写真:大内範行大内 範行(おおうち・のりゆき)

アユダンテ株式会社  チーフ・ウェブアナリスト
アクセス解析イニシアチブ 代表

日本アイ・ビー・エム、マイクロソフトを経て、2000年、SEOコンサルティング会社を設立、日本のSEO市場立ち上げの一角を担う。2005年よりアユダンテ株式会社設立に参画。

2009年、アクセス解析の協議会「アクセス解析イニシアチブ」を設立、アクセス解析の普及活動に力を注ぐ。Google Analytics認定コンサルタント(GAAC)とIQ認定資格を持つ。

主な著書は『できる100ワザ Google Analytics増補改訂版』、『できる100ワザSEO&SEM増補改訂版』、『SEM:検索連動型キーワード広告 新100の法則』など。

タイムテーブル

2011年1月25日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。

  • タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
  • 1時間に10分程度の休憩が入ります。
時刻 進行
13:30 開場
14:00 開演
17:00 終了

終了後に、アフターパーティ(別途、実費)を開催します。

最新エントリー

参加費とお申し込み

CSS Nite reduxにご参加いただくには、参加登録と事前決済が必要です。

  • 参加費:7,000円(当日)

開催の背景

CSS Niteについて

2005年10月、アップルストア銀座にてマンスリーイベントとしてスタート。当初は文字通り「CSS」にフォーカスしていたが、現在は“Web 制作者にとって有益であろうトピック”を広く扱っている。

名古屋、大阪、青森、福岡、沖縄、秋田、札幌、福井、仙台、福島、広島、新潟、京都、石川、高松、山形、富山にて、“地方版”を展開。地方版は現地の有志が運営し、地方のコミュニティ活性化の一助となっている。
2010年は静岡、宮崎で開催予定。

これまでに170回を超える関連イベントを通し、のべ25,000名以上が参加している(2010年7月末現在)。

CSS Nite redux

CSS Nite redux(シーエスエスナイト・リダックス)は、CSS Niteで過去に好評だったセッションを、ロングバージョンで行うという試みのシリーズです。

FAQ’s

諸事情により参加できなくなりました。
キャンセルフォームからご連絡ください。決済後のキャンセルについては下記のポリシーにて行わせていただきます。手数料を頂戴しますので、あらかじめご了承ください。
期間 返金額
開催1ヶ月前 全額返金
10日前まで 半額
前日、当日 1/4
連絡なし 0円
代わりの方にご参加いただいても結構です(受講票をお譲りください)。
なお、キャンセルの返金は、イベント開催後、その月末に行わせていただきます。
請求書は発行いただけますか?
はい、ご希望される場合には発行いたします。
なるべく「請求書なし」にご協力いただければ助かります。
参加費はセミナー前日までにお振り込みをお願いします。
領収書はいただけますか?
はい。開催当日にお渡しします。
法人名などの宛名が必要な場合には、休憩時間に受付にてお申し出ください(事前のご連絡は不要です)。
当日は何を持参すればよいですか?
筆記用具をご持参ください。受講票はありません。
当日の配布資料はありますか?
ほかのCSS Niteと同様、基本的にありません。スライドなどは、開催終了後にダウンロードいただけるようにご案内します。セミナー中に撮影いただいたり、録音いただき、個人として利用されることはOKです。ただし、撮影時に音が出る機器(携帯電話など)はご遠慮ください。
Google Analyticsについてまったく前提知識がありませんが、大丈夫ですか?
大内さんの『できる100ワザ Google Analytics増補改訂版』、石井さんの『集客力を飛躍的に向上させるGoogle Analytics アクセス解析の極意』あたりを(ざっとでも)お読みいただき、いずれかのサイトにGoogle Analyticsを事前にインストールされてみることをオススメします。
セミナーは「70%理解している状態が一番効果が高い」と言われることがあります。「このセミナーで、ここをクリアにしたい」という問題意識を持って参加されるとよいのではないかと思います。もちろん、懇親会などで講師にもぶつけてみてください。
諸事情で、遅刻(途中退席)しなければなりません。
問題ありません。ただし、部分的な返金等はご容赦ください。
書籍販売コーナーはありますか?
今回はご用意いたしません。
急遽参加できなくなりました。代わりの人間が参加してもよいですか?
はい、どうぞ。その際には、cssnite@gmail.comまでご一報ください。
パソコンを持参した方がいいですか?
いいえ、必要ありません。パソコンを持ち込んでいただくのは結構ですが、電源は十分にありません。まわりの方と分け合ってご利用ください。なお、最近、パソコンのキーをたたく音が気になるという苦情が増えています。まわりの方への配慮をお願いします。
無線LANなどの環境はありますか?
若干のご準備はいたしますが、基本的にはご自身でご用意ください。
twitterで実況中継(TSUDAっても)いいですか?
はい、どうぞ。ハッシュタグは「#cssniteredux1」です。なお、場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いいたします。
USTREAMで中継してもいいですか?
こちらはご容赦ください(=NGです)。
長丁場のセミナーですので、(同じ会社/同じ家族内で)途中でメンバー交代してもいいですか?
ご遠慮ください(=NGです)。1名ずつのお申し込みをお願いします。

関連情報

バナー

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。ソースコードのままご利用ください。

CSS Nite redux, Vol.1(幅160ピクセル×高さ160ピクセル)

twitter

発言の最後に半角スペース+「 #cssniteredux1」を入れてつぶやいていただくと「#cssniteredux1」に自動的にリンクが張られて、CSS Nite redux, Vol.1関連の発言を参照することができます。ぜひ中継や覚え書きなどにご利用ください。

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。

お問い合わせ前に、FAQをご一読ください。

CSS Nite redux, Vol.2

第2弾は、10月1日、広島にて権 成俊さん(ゴンウェブコンサルティング)を迎えて開催します。