概要

イベント名 CSS Nite redux, Vol.3
powered by KDDI Web Communications
日時 2011年2月17日(木)14:00-16:50(開場は13:40)
会場 KDDIウェブコミュニケーションズ セミナールーム
定員 24名
出演(順不同) たにぐちまこと(H2O Space.) @seltzer
主催 CSS Nite実行委員会
協賛 KDDIウェブコミュニケーションズ(CPI)
協力 ASCII.jp Web Professional
サイバーガーデンbiz
参加費 7,000円7,100円(2,499円の書籍付き)
事前登録 必要
備考 スクール形式(机あり)
懇親会 ありません
twitterタグ #cssnite_redux3
  • 会社名のうち、株式会社などは省いています。

セッション概要と出演者のプロフィール

  • プロフィールは、本セミナーイベント開催時のものです。
  • 2月21日開催のCSS Nite redux, Vol.4と同一の内容です。

じっくり学ぶ、iPhoneサイト制作のキホン

iPhoneは、PCと携帯電話の両方の特徴やクセをあわせ持つ、かなり特殊な環境です。そのため、設計・デザイン及びコーディングの各段階で、デスクトップ向けのサイトと携帯電話向けのサイト制作のノウハウを合わせた知識が必要になってきます。

このセミナーでは、そんなiPhone向けのサイト制作方法を、設計・デザイン・マークアップとプログラミングまで、一連のサイト制作の流れに沿って紹介いたします。書籍『iPhone+Androidスマートフォンサイト制作入門』をテキストに、各コードなどをじっくりと解説するとともに、書籍で解説しきれなかった細かなテクニックなどもご紹介していきます。

※このイベントでは、Androidについては基本的には扱いません。

Session 1: 設計・デザイン

ここでは、iPhoneサイトの設計やデザイン事に気をつけたいポイントを、既存のiPhoneサイトなどを取り上げながら解説していきます。また、書籍の付録である「PAPER PROTOTYPING BOOK」を使って、実際のページ設計を行っていきます。

Session 2:HTML・CSS

ここでは、実際のサイト制作を行うに当たってのHTMLとCSSの知識を紹介します。
特に iPhoneサイト制作では、HTML5と CSS3が活躍するため、その特徴や組み立て方、CSS3で大幅に機能強化されたセレクタなどについて詳しく紹介いたします。

Session 3:JavaScriptプログラミング

ここでは、iPhoneサイト制作では欠かせないJavaScriptでの、エフェクト処理などを紹介します。タブ上のパーツやスライドパーツ、タップやフリックへの反応など、本格的なJavaScriptプログラムを今日から使えるように、ご紹介いたします。

写真:たにぐち まことたにぐち まこと

株式会社エイチツーオー・スペース
代表取締役

ソネットエンタテインメント(So-net)で Webエンジニアを経て2002年に、株式会社エイチツーオー・スペースを設立。Ajax開発やスマートフォン向けサイト制作・開発などを手がける。
CSS Niteをはじめ、MdNスクール・オブ・デザイン、WAOクリエイティブカレッジなどでの講師経験も多数。

主な著書に『iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門』(アスキー・メディアワークス)、『よくわかるPHPの教科書』、『Dreamweaver PHPスターティングガイド』、『基本からしっかりわかる Adobe Spryプログラミングブック』(毎日コミュニケーションズ)、共著に『Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル』(毎日コミュニケーションズ)など

タイムテーブル

2011年2月20日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。

  • タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
  • 1時間に10分程度の休憩が入ります。
時刻 進行
13:40 開場
14:00 開演、Session 1: 設計・デザイン
15:00 Session 2:HTML・CSS
16:00 Session 3:JavaScriptプログラミング
16:50 終了

最新エントリー

参加費とお申し込み

CSS Nite reduxにご参加いただくには、参加登録と事前決済が必要です。

満席になったため、キャンセル待ちを受け付けます。
なお、2月21日に同一内容のCSS Nite redux, Vol.4を開催しますので、そちらのご参加をご検討ください。なお、机がない椅子だけの席を若干ご用意できますので、この日程でなければ、という方は、下記のキャンセル待ちのフォームにてご連絡ください。

開催の背景

CSS Niteについて

2005年10月、アップルストア銀座にてマンスリーイベントとしてスタート。当初は文字通り「CSS」にフォーカスしていたが、現在は“Web 制作者にとって有益であろうトピック”を広く扱っている。

名古屋、大阪、青森、福岡、沖縄、秋田、札幌、福井、仙台、福島、広島、新潟、京都、石川、高松、山形、富山にて、“地方版”を展開。地方版は現地の有志が運営し、地方のコミュニティ活性化の一助となっている。
2010年は静岡、宮崎で開催予定。

これまでに200回を超える関連イベントを通し、のべ29,000名以上が参加している(2010年12月末現在)。

CSS Nite redux

CSS Nite redux(シーエスエスナイト・リダックス)は、CSS Niteで過去に好評だったセッションを、ロングバージョンで行うという試みのシリーズです。

FAQ’s

諸事情により参加できなくなりました。
キャンセルフォームからご連絡ください。決済後のキャンセルについては下記のポリシーにて行わせていただきます。手数料を頂戴しますので、あらかじめご了承ください。
期間 返金額
開催1ヶ月前 全額返金
10日前まで 半額
前日、当日 1/4
連絡なし 0円
代わりの方にご参加いただいても結構です(受講票をお譲りください)。
なお、キャンセルの返金は、イベント開催後、その月末に行わせていただきます。
請求書は発行いただけますか?
はい、ご希望される場合には発行いたします。
なるべく「請求書なし」にご協力いただければ助かります。
領収書はいただけますか?
はい。開催当日にお渡しします。
法人名などの宛名が必要な場合には、休憩時間に受付にてお申し出ください(事前のご連絡は不要です)。
当日は何を持参すればよいですか?
筆記用具をご持参ください。受講票はありません。
当日の配布資料はありますか?
『iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門』をお渡しします。
なお、セミナー中に撮影いただいたり、録音いただき、個人として利用されることはOKです。ただし、撮影時に音が出る機器(携帯電話など)はご遠慮ください。
LP13/LP13 repriseに参加していませんが、大丈夫でしょうか?
問題ありません。
 
諸事情で、遅刻(途中退席)しなければなりません。
問題ありません。ただし、部分的な返金等はご容赦ください。
急遽参加できなくなりました。代わりの人間が参加してもよいですか?
はい、どうぞ。その際には、cssnite@gmail.comまでご一報ください。
パソコンを持参した方がいいですか?
いいえ、必要ありません。パソコンを持ち込んでいただくのは結構ですが、電源は十分にありません。まわりの方と分け合ってご利用ください。なお、最近、パソコンのキーをたたく音が気になるという苦情が増えています。まわりの方への配慮をお願いします。
無線LANなどの環境はありますか?
若干のご準備はいたしますが、基本的にはご自身でご用意ください。
twitterで実況中継(TSUDAっても)いいですか?
はい、どうぞ。ハッシュタグは「#cssnite_redux3」です。なお、場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いいたします。
USTREAMで中継してもいいですか?
こちらはご容赦ください(=NGです)。
長丁場のセミナーですので、(同じ会社/同じ家族内で)途中でメンバー交代してもいいですか?
ご遠慮ください(=NGです)。1名ずつのお申し込みをお願いします。
振込後に、確認メールはいつ届きますか?
一週間に一度確認作業を行っていますので、7-10日ほどご猶予ください。なお、PayPal決済の場合には、決済後の確認メールをもって、入金確認とさせていただきます。

関連情報

バナー

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。ソースコードのままご利用ください。

CSS Nite redux, Vol.2(幅160ピクセル×高さ160ピクセル)

twitter

発言の最後に半角スペース+「 #cssnite_redux3」を入れてつぶやいていただくと「#cssnite_redux3」に自動的にリンクが張られて、CSS Nite redux, Vol.3関連の発言を参照することができます。ぜひ中継や覚え書きなどにご利用ください。

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。

お問い合わせ前に、FAQをご一読ください。