2022年の協賛について(制作会社向け)

制作会社向けの協賛とは

これまでCSS Niteでは、主に、事業会社や人材派遣の企業などに協賛いただいてきました。しかし、「協賛ありきの開催にしたくない」「協賛のPR時間をなるべく設けたくない」といった方針で運営しています。

一方、参加される方が所属される企業や集団からは、リクルートやCSRの一環として協賛したいという声をいただいています。そこで、これまでのものとは別途、制作会社向けの協賛プランをご用意します。

CSS Niteは、より質の高いインプットの機会を提供し、協賛いただける企業は、露出やリクルート、福利厚生など、ビジネスのメリットにつながるような関係を築きたいと考えています。

引き続き、ご支援くださいますと幸いです。

実績

  • 2018年:43社から
  • 2019年:42社から
  • 2020年:38社から
  • 2021年:募集なし(2020年分を延長)

協賛するメリット

企業の社会的責任の一環として

CSR(企業の社会的責任)に対する取り組みとしてご協賛いただければ、経済の発展や人材育成に広く貢献できるとともに、企業自体のブランディング効果が期待できます。

リクルートの一環として

CSS Niteの参加者は、何かしらのカタチで制作にかかわっている方です。リクルート活動をされている制作会社にとっては格好の場です。登壇につながる場合には、より効果が見込めます。

福利厚生の一環として

協賛規模に応じて招待枠をご用意します。セミナーへの参加を福利厚生としてお役立てください。

  • 協賛枠を利用することで、都度、稟議を行う手間を省けます。
  • 都合の合わない回もすべてのアーカイブにアクセスできます(シルバー」以上)。

2021年の実績と参加者属性

  • オンラインイベントのみ、20本
    • コーディング:6回
    • 企画・ディレクション:4回
    • デザイン系:4回
    • 解析:3回
    • その他:3回
  • のべ4,209人 ※一昨年まで年間2,000人前後だったのでほぼ「倍」

 

開催リスト(2021年)

次の集計は出演者/スタッフは除いた数字です。

性別

  人数 %
女性 2,160人 53.2%
男性 1,793人 44.2%
回答しない 106人 2.6%

年齢

  人数 %
40代以上 1,805人 44.4%
30代 1,569人 38.6%
20代 633人 15.6%
回答しない 47人 1.2%
10代 5人 0.1%

CSS Niteへの参加

  人数 %
参加したことがある 1,949人 48.0%
はじめて 1,082人 26.6%
よく参加している 737人 18.1%

勤務先

  人数 %
Web制作会社に勤務 1,586人 39.1%
フリー 991人 24.4%
企業内のWeb担当 810人 19.9%
一般企業に勤務 344人 8.5%
その他 234人 5.8%
求職中 73人 1.8%
学生 21人 0.5%
お仕事(一番近いもの) 1人 (0.0%

主な業務

  人数 %
主にデザイン 993人 24.5%
主にマークアップ 930人 22.9%
ほぼ全般 599人 14.8%
主にディレクション 563人 13.9%
主にプログラミング 285人 7.0%
その他 197人 4.9%
企業のWeb担当 159人 3.9%
マーケティング、SEO/SEM 130人 3.2%
Web関連の仕事をしていない 107人 2.6%
コンサルティング 96人 2.4%
仕事内容(一番近いもの) 1人 (0.0%

お住まい

  人数 %
関東(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県) 2,258人 55.6%
近畿(三重県、滋賀県、奈良県、和歌山県、
京都府、大阪府、兵庫県)
517人 12.7%
中部(新潟県、富山県、石川県、福井県、
山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県)
483人 11.9%
北海道 200人 4.9%
東北(青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県) 170人 4.2%
九州(福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、
熊本県、宮崎県、鹿児島県)、沖縄県
166人 4.1%
中国(岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県) 137人 3.4%
四国(香川県、徳島県、愛媛県、高知県 ) 69人 1.7%
その他の関東(茨城県、栃木県、群馬県) 38人 0.9%
その他 21人 0.5%

参加費の負担

  人数 %
個人負担 1,300人 35.9%
経費扱い(フリーなので) 818人 22.6%
会社で負担 649人 17.9%
会社負担を夢見つつ、とりあえず個人で決済 427人 11.8%
個人で決済して会社で負担 222人 6.1%
その他 206人 5.7%

2022年の開催予定

都内版

  • Shift16(2022年12月) ※オフラインで行う可能性を検討

オンライン

  • 月2回くらいを基本に開催予定
  • 最低20本

地方版

  • 大阪版以外は再開の予定なし

協賛プラン

各プランのメリットをまとめました。

  • 対象期間は2021年12月から2022年12月(13ヶ月)
  • LPは年に数回でしたが、アーカイブ共有は年間20-24本を予定
  • チラシ配布、LT枠/ショートセッション、marketplaceへの出展などがなくなりました。

 

特典 ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
金額(税別) 5万円 10万円 20万円 30万円
招待枠   10枚 10枚 - -
各イベント
(全イベント対象)
- - 1枚 2枚
アーカイブ共有 -
ロゴ掲載 トップページ - -
紹介ページ 小サイズ 中サイズ 大サイズ 特大サイズ
掲載 ジョブボード(求人情報) ロゴのみ 150文字程度 300文字程度 400文字程度
お仕事募集
紹介(企業、サービス)
「CSS Niteへのお知らせ」内での
採用情報などの掲載
- -
関連セミナーの露出支援
セミナー開始前、終了後に動画再生 - - -
  • 「シルバー」以上のプランには「アーカイブ共有」がついていますので、各回ごとにお申し込みいただく手間が省けます。社内で共有くださって結構です。こちらは年間で共通のページを用意し、そちらをアップデートしますので、各自でご覧ください(個別の案内はお送りしません)。
  • 「ゴールド」「プラチナ」では、全イベントに規定の人数まで協賛枠としてお申し込みいただけます。
  • 「ブロンズ」「シルバー」は、希望されるイベントに 協賛枠としてお申し込みください。

協賛までの流れ

  1. フォームからご協賛のお申し込みをしてください。

  2. 振込先、その他お知らせなどを記したメールをお送りします。
  3. 協賛金をお振り込みください。
  4. 入金確認後、お支払い完了メールをお送りします。
  5. 平行して、ロゴや紹介文などをご用意ください。公式サイトに掲載します。

お申し込み期間

2022年1月31日まで

お問い合わせ

お問い合わせフォームからご連絡ください。