概要

イベント名 CSS Nite @Co-Edo, Vol.1
「マルチデバイス化を見据えたコンテンツ設計 基礎講座」
日時 2013年1月11日(金)19:00-22:00
会場 コワーキングスペース茅場町Co-Edo(Google マップ
〒104-0033 東京都中央区新川1-3-4 PAビル5F
出演者 長谷川恭久
主催 CSS Nite実行委員会
協賛 写真素材 PIXTA(ピクスタ)
クラウド型ビジネスチャットツール チャットワーク (ChatWork)
協力 KDDIウェブコミュニケーションズサイボウズ
awesome! クリエイターズショップ
サイバーガーデンbiz
特別協力 コワーキングスペース茅場町Co-Edo
定員 24名
参加費 4,000円
事前登録 必要です。
その他 アフターパーティ(実費)を開催します。
Twitter ハッシュタグは #cssnite_coedo1 です。
URL http://cssnite.jp/coedo/vol01/
Facebook このセミナーのFacebookイベント

このセミナーに関する資料などの公開ポリシー

  • 参加者のみに、イベント終了後、スライド、音声のダウンロード先をフォローアップメールにてお知らせします(後日の一般公開はありません)。
  • USTREAMは行いません。

セッション概要と出演者プロフィール

講演内容は、予告なく変更になる可能性があります。プロフィールは、本セミナーイベント開催時のものです。

マルチデバイス化を見据えたコンテンツ設計 基礎講座

様々なデバイスを利用してWebへアクセスできるようになったことで、どのようにサイト・アプリを作れば良いのかという話題が注目されています。作り方の部分に話題が集中するものの、肝心のコンテンツが置いてけぼりにされている場合があります。今のコンテンツが、今後増え続けるデバイスに対応しているとは限りません。どの手法でサイトを作ったとしても、適したコンテンツが提示されていないのであれば意味がありません。

コンテンツは既にあるものではありません。Webサイト制作者は考えなくていいもの、後回しにできるものでもありません。コンテンツから設計できるということは、余計に仕事が増えるのではなく、よりコンテンツを活かしたデザインを提案できるチャンスを与えてくれます。多デバイス化し、より情報発信が複雑化するからこそ、Webに適したコンテンツ設計の重要性が高まるはずです。

この講座では具体的な手法だけでなく、当日は実際手を動かして、どのようにコンテンツを設計していけば良いのかを体感・紹介していきます。

扱うトピック

  • マルチデバイス化による利用シーンの多様化
  • なぜ制作者がコンテンツなのか
  • コンテンツから始めるデザインプロセスのメリット
  • コミュニケーションためのヒント
  • コンテンツの基本構造
  • コンテンツの『棚卸し』
  • モバイル戦略に向けての注意点
  • コンテンツパッケージのススメ
  • CMSのAPI化
  • コンテンツファーストのデザインパターン

写真:長谷川恭久長谷川 恭久(はせがわ やすひさ)

デザインやコンサルティングを通じてWebの仕事に携わる活動家。
アメリカの大学にてビジュアルコミュニケーションを専攻後、マルチメディア関連の制作会社に在籍。日本に帰国後、数々の制作会社や企業とコラボレーションを続け、現在はフリーで活動。
自身のブログポッドキャストではWebとデザインをキーワードに情報発信をしているだけでなく、各地でWebに関するさまざまなトピックで講演を行ったり、多数の雑誌で執筆に携わる。

著書に『スタイルシート・スタイルブック』『Web Designer 2.0』など。 (http://www.yasuhisa.com/)

参加費とお申し込み

CSS Nite @Co-Edoは有料のイベントです。
ご参加いただくには参加登録と事前決済が必要です。

参加費

  • 4,000円(事前決済)
    コワーキングスペース茅場町Co-Edoのドロップイン料金(1,000円を含む)

決済のご確認(入金確認)

PayPalでの決済
PayPalからの自動返信メールをもって入金確認とさせていただきます。
銀行振込での決済
確認取れ次第、入金確認メールをお送りします。お振り込み後、3日から1週間ほどかかることもあります。

お願い

お申し込み前に、下記2件からのアドレスからのメール受信可能にしておいてください。

  • seminar@cssnite.jp
    受講票の配信メールアドレスです
  • cssnite@gmail.com
    お申し込みの自動返信メールやカウントダウンメール、フォローメールの配信メールアドレスです。
  • cssnite.payment@gmail.com
    PayPal決済の自動返信メール、銀行振込確認メールの配信メールアドレスです。

タイムテーブル

2013年2月3日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。

  • タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
時刻 進行 講演者
18:40 開場  
19:00 開演(休憩をはさみつつ) 長谷川 恭久
22:00 終了  
22:05 懇親会(アフターパーティ)  

終了後に、同会場にて懇親会を開催します。

開催の背景

CSS Niteについて

2005年10月、アップルストア銀座にてマンスリーイベントとしてスタート。当初は文字通り「CSS」にフォーカスしていたが、現在は“Web 制作者にとって有益であろうトピック”を広く扱っている。

名古屋、大阪、青森、福岡、沖縄、秋田、札幌、福井、仙台、福島、広島、新潟、京都、石川、高松、山形、富山、静岡、宮崎、熊本、北九州、岡山、徳島、松山、山梨、長野にて“地方版”を展開。地方版は現地の有志が運営し、地方のコミュニティ活性化の一助となっている。

これまでに、300回を越える関連イベントを通して、のべ40,000名を超える方にご参加いただいている(2012年11月現在)。

CSS Nite @Co-Edoについて

CSS Nite @Co-Edoは「コワーキングスペース茅場町Co-Edo」を会場に開催する、CSS Niteの新しいシリーズです。

「コワーキングスペース茅場町Co-Edo」は、2012年12月にスタートしたコワーキングスペースです。Facebookページはこちら。


より大きな地図で コワーキングスペース茅場町Co-Edo を表示

CSS Nite @Co-Edo, Vol.1について

2012年11月、岡山で開催されたamplifizr, Vol. 3の再演版です。

関連情報

バナー

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。ソースコードのままご利用ください。

CSS Nite @Co-Edo, Vol.1(幅200ピクセル×高さ200ピクセル)

ご入場に際し

CSS Niteに初参加の方へ

はじめてご参加される方へをぜひご一読ください。

開催に関して

当日は何を持参すればよいですか?
筆記用具をお持ちください。
当日の配布資料はありますか?
ほかのCSS Niteと同様、基本的にありません。スライドなどは、開催終了後にダウンロードいただけるようにご案内します。セミナー中に撮影いただいたり、録音いただき、個人として利用されることはOKです。ただし、撮影時に音が出る機器(携帯電話など)はご遠慮ください。
視力が弱いのですが、大丈夫でしょうか?
心配な方は、お早めにご来場いただき、見やすい席を確保していただければ確実です(自由席です)。なお、途中でもお困りの際には移動いただいて結構ですし、お申し出くだされば、(席替えなど)対応いたします。
パソコンを持参した方がいいですか?
いいえ、必要ありません。パソコンを持ち込んでいただくのは結構ですが、電源は十分にありません。まわりの方と分け合ってご利用ください。
無線LANなどの環境はありますか?
ご用意しています。
電源はありますか?
ご用意しています。
Twitterで実況中継してもいいですか?
はい、どうぞ。ハッシュタグは「#cssnite_shift6」です。なお、場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いいたします。
Ustreamで中継してもいいですか?
こちらはご容赦ください(=NGです)。主催者サイドでUstream配信する予定はありません。

お申し込み・決済に関して

複数名で申し込む予定ですが、まとめて振り込んでもOKですか?
はい。その場合、お振り込み後に「振込名義」と、どなたの分かをフォームからご連絡ください。
請求書は発行いただけますか?
PDFに限り、発行します。請求書発行依頼フォームからご連絡ください。
領収書はいただけますか?
はい。開催当日、全員にお渡しします。
諸事情で、遅刻(途中退席)しなければなりません。
問題ありません。ただし、部分的な返金等はご容赦ください。遅刻される場合、(すでに着席されている方の注意を削ぐため)次の転換/休憩時まで、会場の後部にて待機いただきます。
入金確認メールはいつ届きますか?
早ければ翌日。状況によっては1週間くらいかかることもあります。なお、PayPal決済の場合にはPayPalからの自動返信メールをもって入金確認としますので、CSS Niteからのメールはお送りしていません。お申し込み者と振込名が異なる場合、こちらでは照合できません。ご連絡をお願いします。

キャンセルや払い戻しについて

急遽参加できなくなりました。代わりの人間が参加してもよいですか?
はい、どうぞ。その際には、フォームからご連絡ください。
PayPalでダブって決済してしまいました。
ご連絡いただければ払い戻し処理を行います。もちろん、こちらで気付いた場合にはご連絡します。なお、返金の際、手数料(500円)のみご負担ください。
諸事情により参加できなくなりました。
キャンセルフォームからご連絡ください。キャンセル規定は次のとおりです。
3日前まで フォローアップ参加費を除いて返金
(フォローアップあり)
(計算例) 9,000円-2,500円-500円=6,000円
前々日、前日、当日 返金なし(フォローアップあり)

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。


このページの上部に戻る