CSS Nite in SAITAMA, vol.2 powered by 7F

コワーキングスペース7Fとの共催で開催するCSS Nite埼玉版です。

このセミナーイベントは終了しました。

イベント概要

イベント名 CSS Nite in Saitama, vol.2 powered by 7F
『ディレクション思考』リリース記念スペシャル
日時

2018年5月27日[日] 13:00-15:00(開場12:40)

会場 コワーキングスペース7F(大宮)
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5 銀座ビル6階(大宮駅東口 徒歩1分)
定員 60名
出演
  • 田口 真行(デスクトップワークス) @webdirection
参加費
事前登録 必要
主催 CSS Nite実行委員会
共催 コワーキングスペース7F
協賛
司会進行
ビデオ参加 ありません
Facebook Facebookイベントページで最新情報をアップデートしています
Twitter ハッシュタグは#cssnite です。
URL http://cssnite.jp/saitama/vol02/
懇親会 今回はありません。
その他 コワーキングスペース7Fの月額会員の方には、当日500円キャッシュバックします。
参加特典 スライド、デモデータ、当日の動画のダウンロードをセミナー終了後(後日)に、フォローアップメールにて共有します。

会社名のうち「株式会社」などは省いています。

セッション概要と 出演者のプロフィール

2018年06月02日 時点での最新情報です。セッションタイトル、内容、出演者は、状況に応じて変更する可能性があります。

プロフィールは、本セミナーイベント開催時のものです。

Webディレクション思考

Webディレクターが担う「Webディレクション」という仕事は、プロジェクトの規模や範囲、関わるクライアントやクリエイターの種類や性質によって大きく変化します。

つまり、ケースバイケース。
一律に通用する「正解」は存在しません。

今回のセミナーでは、書籍『ディレクション思考』に込めた想いを紐解きながら、Webディレクションの現場に求められる「考え方」にフォーカスして、ミニワークを交えながら講義を行います。

あなた自身の「正解」を導き出すために、とことん「自分ごと」に置きかえて、とことん
「考えまくる」ヒントに活かしてください。

  • Webディレクターの立場
  • サイトプランニングの流れ、おさえどころ
  • プロジェクトマネジメントの流れ、おさえどころ
  • Webディレクターの価値

田口 真行(たぐち・まさゆき)

株式会社デスクトップワークス 代表取締役
/Webディレクタースクール主宰

アルバイト先でWebデザインを経験後、1999年に独立。フリーのWebディレクターとして企業サイトの企画、制作、運用を手掛ける。Web以外にも「攻殻機動隊」のトリビュートCDアルバム(3部作)のアートディレクションや、SkyperfecTV!の情報番組「DesktopTV」をプロデュース。全国各地のクリエイターとの絆を深めながら、創作活動の場として全国放送を展開する。また2002年より、独自手法のディレクションメソッドを題材にした実践型の研修講師として講演活動を継続的に行う。

2006年、フリーから法人化、株式会社デスクトップワークスを設立。2013年、Webディレクター育成に特化した教育機関「Webディレクタースクール」を設立。2014年、日本ディレクション協会に参画。Webを中心とした企画制作会社で事業展開をする傍ら、若手クリエイターの育成にも力を注ぐ。

著書に『現場のプロが教えるWebディレクションの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール2』(エムディーエヌコーポレーション、共著)、『ディレクション思考

参加費とお申し込み

CSS Nite in Saitama, vol.2 は有料のイベントです。
ご参加いただくには参加登録と事前決済が必要です。

CSS Nite in Saitama, Vol.2

参加費

書籍は当日にお渡しします。

決済方法

Doorkeeperを利用します。

指定期限内(お申し込みから24時間)に決済が完了しないとキャンセル扱いになってしまうのでご注意ください。

お申し込みから開催当日まで

振込連絡と入金確認メール

入金確認メールなどはお送りしません。

お申込状況は、Doorkeeperにログインし、イベント名をクリックすると確認いただけます。

受講票、カウントダウンメール

開催の背景

CSS Nite in Saitamaについて

コワーキングスペース7Fとの共催で開催。 Web制作者だけでなく、解析やマーケティング、そして発注者も参加できるような間口の広いセッションで構成していきます。

「コワーキングスペース7F」について

Webクリエイター能力認定試験(サーティファイ)コワーキングスペース7F(ナナエフ)は、埼玉県さいたま市の大宮駅東口徒歩1分の場所にあるコワーキングスペースです。

仕事やスキルが共有できる場、同じ空間を共有することで、それぞれの経験を活かした交流やコラボレーションが生まれる場を目指します。

CSS Niteについて

CSS Nite(シーエスエス・ナイト)は、Web制作に関わる方のためのセミナーイベントです。2005年10月、アップルストア銀座にてマンスリーイベントとしてスタート。当初は文字通り「CSS」にフォーカスしていましたが、現在は“Web 制作者にとって有益であろうトピック”を広く扱っています。

都内を中心に、神戸、岡山、山梨、札幌、静岡、広島、仙台、高知、高松、福岡、大阪、青森、また、海外では韓国でも開催。マークアップ系にとどまらず、WebディレクターやSEO、プログラマー系、経営者など、Web制作に関わる方の交流の機会となっています。

これまでに600回を越える関連イベントを通して、のべ6万名を超える方が参加するなど、Web制作業界のセミナーイベントとしてはモンスター級(2016年12月現在)。

タイムテーブル

調整中です。

FAQ

それぞれの質問をクリックすると、回答が開きます。すべての質問を開く

開催に関して

当日の配布資料はありますか?
ほかのCSS Niteと同様、基本的にありません。スライドなどは、開催終了後にダウンロードいただけるようにご案内します。セミナー中に撮影いただいたり、録音いただき、個人として利用されることはOKです。
ただし、撮影時に音が出る機器(携帯電話など)はご遠慮ください。
パソコンを持参した方がいいですか?
いいえ、必要ありません。パソコンを持ち込んでいただくのは結構ですが、電源は十分にありません。まわりの方と分け合ってご利用ください。
なお、「隣に座った方の、キーボードのタイピング音がうるさくて気が散る」といった苦情を最近よくいただきます。ご配慮をお願いします。
電源はありますか?
会場にある電源をお使いいただいてOKですが、分け合ってお使いください(ぜひ、電源タップなど延長できるものお持ちください)。
また、ACアダプターにつまづいてPCが落下などされないように、くれぐれもお気をつけください(休憩時間には、電源コードをはずしておいたり、養生テープなどで固定された方がよいかもしれません)。
Twitterで実況中継してもいいですか?
はい、どうぞ。ハッシュタグは「#cssnite」です。
なお、場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いします。
ライブ中継してもいいですか?
こちらはご容赦ください(=NGです)。主催者サイドでライブ配信する予定はありません。なお、ビデオ参加は、ライブ配信ではなく、後日、録画した動画を共有します。

お申し込み・決済に関して

複数名で申し込む予定ですが、まとめて振り込んでもOKですか?
はい。その場合、お振り込み後に「振込名義」と、どなたの分かをフォームからご連絡ください。
申し込み時に記入したものとは異なる方法で送金したいのですが...(「PayPalを選択したけど、銀行振込したい」、「銀行振込を選択したけれど、PayPalで決済したい」など)
基本的には、Doorkeeper内でキャンセル処理を行っていただき、改めてお申し込みください。
請求書は発行いただけますか?
PDFに限り、発行します。請求書発行依頼フォームからご連絡ください。
領収書はいただけますか?
領収書はDoorkeeperから発行ください。
それでは困る、という方はフォームからご連絡ください。領収書をPDFで送付、または、郵送します。
セミナー+懇親会のセットで申し込みました。領収書を分けて欲しいのですが...
フォームからご連絡ください。
諸事情で、遅刻(途中退席)しなければなりません。
問題ありません。ただし、部分的な返金等はご容赦ください。
遅刻される場合、会場によって(すでに着席されている方の注意を削ぐため)次の転換/休憩時まで、会場の後部にて待機いただくことがあります。
入金確認メールはいつ届きますか?
入金確認メールは送信していません。
「ビジネスデーで3日以内の決済」とのことですが、社内稟議の関係上、ご猶予いただけませんか?
はい、可能です。ただし、早期割引は決済ベースにて区切っていますので、早期割引の期限を越える場合には、差額を頂戴することがあります。
請求書(PDF)が必要な場合には、請求書発行依頼フォームからご連絡ください。

当日

何を持参すればいいですか?
筆記用具をお持ちください。
また、スマホにて「チェックインコード」(QRコード/番号)が記載されたDoorkeeperから発行されるメールをご提示ください。
長時間のセミナーですので、座布団をお持ちいただくのもよいと思います。
映画館やセミナーなどで寒いと感じることがある方は、夏冬問わず、 ひざ掛けカーディガン等をご持参ください。
受講票はいつ届きますか?
Doorkeeperから発行されるメールに記載されている「チェックインコード」(QRコード/番号)が受講票となります。 お困りの場合には、受付でリストにてお名前を照合します。
会場内は飲食可能ですか?
はい、会場内は飲食可能です。長丁場ですので、軽食やおやつなどをご持参ください(ゴミはお持ち帰りいただけますようご協力をお願いします)。参加者の方のための飲み物などはご用意していません。ご自身でご用意ください(館内に自動販売機があります)。
遅刻しても入場できますか?
はい、ご入場いただけます。電話やメールでの連絡などは不要です。
遅刻される場合、会場によって(すでに着席されている方の注意を削ぐため)次の転換/休憩時まで、会場の後部にて待機いただくことがあります。
指定席ですか?
いいえ、自由席です。
視力の弱い方は、お早めにご来場いただき、見やすいお席を確保してください。
見にくい場合には、途中でも席を移動してください。
空席を荷物などでふさがないようにご協力お願いします。
禁止事項はありますか?
まわりの方の迷惑となりますので、シャッター音の鳴る機器、および、タブレットでの撮影を禁止します(スマホ、タブレット、コンデジ等、デバイスを問わず)。
スライドは、追ってダウンロードいただけるように、後日、フォローアップメールにてご案内します。
スマホで撮影されたい方は、無音カメラのアプリを事前にご準備ください。
スライドはダウンロードできますか?
はい、終了後にお送りする「フォローアップメール」にて、ダウンロードのURLなどをご案内します。開催後、遅くても1週間以内にお送りしています。
無線LAN環境はありますか?
ご用意しています。
電源はありますか?
会場にある電源をお使いいただいてOKですが、分け合ってお使いください(ぜひ、電源タップなど延長できるものお持ちください)。
また、ACアダプターにつまづいてPCが落下などされないように、くれぐれもお気をつけください(休憩時間には、電源コードをはずしておいたり、養生テープなどで固定された方がよいかもしれません)。
途中で参加者を交代してもいいですか?
それはご勘弁ください。

キャンセルや払い戻しについて

申し込みましたが、まだ、送金していません。キャンセルしたいのですが、キャンセル料はかかりますか?
いいえ、かかりません。
諸事情により参加できなくなりました。
支払前の場合には、チケットメールからキャンセルください。送金されているばあいには、Doorkeeperのお問い合わせでなく、CSS Niteのキャンセルフォームからご連絡ください。その際、下記のキャンセルポリシーをご一読の上でお願いします。l
急遽参加できなくなりました。代わりの人間が参加してもよいですか?
はい、どうぞ。
その際には、参加される方にチケットメールを送信ください。また、念のため、フォームからご連絡ください。
当日、急用で欠席しました(領収書を紛失してしまいました)。領収書は発行いただけますか?
はい、発行します。領収書発行依頼フォームからご連絡ください。

キャンセルポリシー

決済後のキャンセルについては、下記のポリシーにて行わせていただきます。

ただし、「ビデオ参加」は不要という方には全額返金します(懇親会の方は差額が発生することがあります)。

請求書 PDFのみ発行(希望者)




会場参加者 OK
ビデオ参加 OK
一般公開 およそ90日後




1週間前まで 全額返金
それ以降 返金なし(フォローアップあり)

参加費のキャンセル返金に関して

関連情報

バナー

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。ソースコードのままご利用ください。

CSS Nite in SAITAMA, vol.2(幅200ピクセル×高さ200ピクセル)

 

協賛、協力

このページの上部に戻る