概要

イベント名 帰ってきたWeb研 Vol.2
日時 2010年1月14日(木)19:00-21:00(開場は18:30)
会場 デジタルハリウッド本校(お茶の水)セミナーホール
出演者 名村 晋治(ネイムヴィレッジ)
トピック Webディレクション
主催 Web検定標準ガイドブック制作プロジェクト
協力 CSS Nite実行委員会、ワークスコーポレーション、
ボーンデジタル、デジタルスケープ
定員 100名(先着順)
参加費 2,000円(事前決済)
事前登録 必要
その他 アフターパーティ(実費)を開催します。
twitterタグ #webken2

セミナーに関する資料などの公開ポリシー

  • 事前登録の方には、イベント終了後、スライド、音声のダウンロード先をフォローアップメールにてお知らせ
  • ご参加いただいていない方への資料提供は検討中です。
  • USTREAM、録画などは行いません。

セッション概要と出演者プロフィール

今回のセミナーでは、Webディレクションを行っていく上で、必ず押さえておくべきただ一つのスキルと、それを取り巻く4つのドキュメントの使い方。そして、それらを最適化していくための考え方・捉え方についてお話しいただきます。

対象

  • これからWebディレクターになりたい方
  • Webディレクターになって比較的、日が浅くさらにスキルを高めたいと思っている方

今後のWebディレクターに求められる、ディレクション・シンキングメソッド

ディレクションの案件中には、常に「判断」をすることが求められます。そしてその判断が最終的にプロジェクトのクォリティを決定付けていくことになっていくのがディレクションの“勘どころ”です。

そういったディレクション業務における必須とも言えるツールや手法について解説。また案件に応じたツールの選択をしていくためのシンキングメソッド(考え方)について解説いたします。
途中、仮想案件について、各マイルストーン毎に、どういったツールやアウトプットが必要であるか?について考えていただくワークも行います。

写真:名村晋治名村晋治(なむら・しんじ)

株式会社ソナー/ディレクター

兵庫県神戸市生まれ。1993年よりインターネットに触れ、1996年大学在学中からWeb制作チーム「ネイムヴィレッジ」を主宰。関西を中心にWebサイト制作、企業のブランド構築業務に携わり、ビジネスコンサルティング、ディレクター養成セミナーも開催。

2000年より株式会社ネクスト、その後2005年より株式会社ソナーに合流し、2006年7月より取締役就任。特に不動産サイト構築実績は大小合わせて100を超える。ディレクターとして活躍するかたわら、各地でのディレクター向けセミナーに出演。元"声優"という異色の経歴を持つ。

著書に『Webブランディングの入門教科書』、共著に『変革期のウェブ』。

タイムテーブル

  • 2010年3月13日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。
  • タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
時刻 進行  
18:30 開場  
19:00 開演/オープニング 5分
19:10 名村に学ぶ『ディレクション・シンキングメソッド』 90分
20:40 Web検定「Webディレクション」模擬試験&解説 20分
21:00 終了  

終了後に懇親会(別途、実費)を予定しています。

参加費とお申し込み

参加費:2,000円

満席になったため、「当日枠、机なし」(2.500円)を10席分のみ募集します。

受付終了しました。

CSS Niteのお申し込みシステムを使ってお申し込みを受け付けます。事前決済へのご協力をお願いいたします。

開催の背景

Web検定とは

Web検定は、仕事におけるコミュニケーションを円滑にすることにより、効率的な商取引を促すこと目的としています。社団法人 全日本能率連盟登録資格として、5つの認定資格で構成されます。

Web研とは

Webに関わるすべての人の共通知識、コミュニケーションの活性化を目指し、Web検定の公式テキスト発売と共に誕生した【Web研】は、漫画研究会(漫研)や広告研究会のように、テーマを持って集まる会をイメージして名づけられました。

2007年6月から5回にわたって開催されましたが、その後、休止。2009年11月に「帰ってきたWeb研」として復活しました。復活版の「帰ってきたWeb研」は、仕事に役立つWebの知識、最新事情をセミナー形式で参加者と共有します。

イベント内ではテーマごとの”模擬試験”を実施し、参加者の皆様にもお楽しみいただきながら、現状のスキルも確認していただきける場にしたいと考えています。

Webデザイナー等制作者の立場の方はもちろん、ディレクターやプロデューサー、企業のWeb担当者から、これからWeb業界への就・転職を目指す方、お仕事でWebに関わるすべての方へ、テーマを絞ったイベントを開催していきます。

CSS NiteとWeb検、Web研

CSS Niteは、2006年にWeb検定プロジェクトの発足時から、プロジェクトチームの選定などに関してお手伝いしてきました。

Web検定のプロジェクトに参画いただいた広範に渡る専門家、実務家を核とし、Web制作企業、コンサルティングファーム、一般企業、教育機関などに参加いただきながら、オープンな取り組みとして普及活動に努めたいと考えています。

上記のような理念のもとにスタートしたWeb検定プロジェクトですが、実質、ワークスコーポレーションのひとつの事業としてクローズドなものになってしまっていました。

ワークスコーポレーションが、ボーンデジタルに買収されたのを機会に、今一度、当初の理念に立ち返り、Web検定の認知・普及を支援するとともに、Web検定そのものの内容、関連書籍のリファインなどについて後押しをすべく、まずは「帰ってきたWeb研」をCSS Niteがプロデュースします。

最新エントリー

バナー

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。

帰ってきたWeb研 Vol.2(幅160ピクセル×高さ160ピクセル)

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。


このページの上部に戻る