国産CMSにフォーカスしたCSS Niteを6月27日に開催

CSS Niteでは、2008年4-6月に 「CMSとしてのMovable Typeの活用」をテーマにしたMT4LP5を開催し、 700名近く(東京:400名、名古屋:115名、大阪:160名)を動員しました。

昨年末には、Movable TypeからWordPressへの移行が話題になったり、 最近ではSOY CMSが話題に上がるなど、 Movable Type以外の選択肢に視野が広がりつつあります。

そんな状況を踏まえ、次に挙げる国産CMSにスポットを当て、 それぞれの可能性を検証するイベントを企画しました。

6月27日(土)にベルサール西新宿にて開催予定です(詳細は追ってお知らせします)。mixiのCSS Niteコミュニティにて参加表明を受け付けています。

※CSS Nite in Ginza, Vol.32(3月19日開催)でご紹介した際、バナー画像内の日付が6月28日になっていました。27日の誤りです。お詫びと訂正まで。

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。

2018年、CSS Niteでは29回の関連イベントを通して125セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2018年のベスト・セッション