CSS Nite in Ginza, Vol.36が終了しました。

2009年6月18日(木)、アップルストア銀座にてCSS Nite in Ginza, Vol.36を開催し、180名の方にご参加いただきました。

IAシリーズ第1弾として、佐藤伸哉さんにご出演いただき、『インフォメーションアーキテクトの過去、現在、そして未来。』と題して、IA歴史と専門性の変遷の経緯についてお話いただきました。

質疑応答では、8月のCSS Nite in Ginza, Vol.38にご登壇予定の長谷川敦士さん(コンセント)さんにもご登場いただきました。

開演前にはiAの小久保さんにWeb Trend Map 4についてプレゼンいただき、会場に2つプレゼントとしていただきました。

お詫び

今回、定員超えとなり、数名の方にご入場をお断りすることになってしまいました。せっかくご来場いただいたのに申し訳ありません。

次のブログにて取り上げていただきました。ありがとうございます。

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。

2018年、CSS Niteでは29回の関連イベントを通して125セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2018年のベスト・セッション