「Google Analyticsを使ったWebアクセスログ解析とサイトへの反映」をテーマにしたCSS Niteを2010年1月に開催(LP8)

lp8_banner.gif

2010年1月9日、ベルサール神田にて、CSS Nite LP, Disk 8(LP8)を開催予定です。

テーマは「Google Analyticsを使ったWebアクセスログ解析とサイトへの反映」。単に、Google Analyticsの使い方にとどまらず、どのように仮説を立て、どの数字をみて、どのようにサイトに反映するかについて踏み込みます。

いわば、ターゲットは「Google Analyticsを入れて、毎週レポートも見ている、でも、それをサイトにどのように反映すればいいのか、活用しきれていない方」。

CSS Niteでは、昨年の今頃から「スキルからセンスへ」を合い言葉にSeason 3をスタートしました。 アクセス解析は、その中でも重要課題として認識しており、2009年1月開催のCSS Nite in Ginza, Vol.30(ゲスト:江尻俊章さん@環、鈴木富士雄さん@マクニカ)、2009年7月開催のCSS Nite in Ginza, Vol.37(ゲスト:安西 敬介さん@オムニチュア)にて取り上げてきました。 今回のLP8は、これをさらに突き詰め、実際に何をしたらよいのか、を具体的に描いていただけるような内容にしたいと考えています。

なお、現在、下記の方のご出演が決定しました。

  • 大内 範行さん:『できる100ワザ Google Analytics 増補改訂版 SEO&SEMを強化する新・アクセス解析術』、『SEM:検索連動型キーワード広告 Googleアドワーズ&Overtureスポンサードサーチ対応 Web担当者が身につけておくべき新・100の法則。』
  • 衣袋 宏美さん:『Webアナリスト養成講座』(監訳)、『ネット視聴率白書 2008-2009』
  • 権 成俊さん:『ECサイト4モデル式 Google Analytics経営戦略』、『「仮説」「実施」「検証」で利益を最大化! "キーワード有効度調査"からはじめるSEM戦略』
  • 石井 研二さん:『アクセス解析の教科書 』、『集客力を飛躍的に向上させるGoogle Analyticsアクセス解析の極意』

現在、mixiコミュニティにて参加表明を受付中(現時点で115名の表明をいただいています)。早期割引をご用意しますので、ご興味ある方はぜひ、どうぞ。

2016年に開催されたCSS Nite関連の38イベントからベスト・セッションを選出しました。

CSS Nite in OSAKA, Vol.43「Reboot Dreamweaver」

3月に都内で好評のうちに終了したCSS Nite LP51「Reboot Dreamweaver」の大阪版を5月13日に開催します。