CSS Nite in Ginza, Vol.43フォローアップ&メッセージ

100121_0042.jpg

2010年1月21日、アップルストア銀座 3Fシアターで開催したCSS Nite in Ginza, Vol.43のフォローアップとして、『2009年のデザイントレンド総括 ?トレンドをチェックして2010年のデザイン業務に取り込め!』(原 一浩さん+矢野りん)のセッションのスライドと音声をシェアします。

こちらのエントリーもご参照ください。

原さんからのメッセージ

皆様、CSS Nite Vol.43へのご参加ありがとうございました! 当日のスライドは、slide_css_vol43_end.zipに収録していますのでダウンロード後、解凍してご利用ください。 slide_\css_vol43.pdf がスライドのPDF版で、showNoteUrlList.html がスライドで使用したサイトのURL一覧です。

セミナー中にちょっとお話ししましたが、Webサイトの設計段階で主にやり取りされる資料であるワイヤーフレームを通じたコミュニケーションを考えるワイヤーフレームコミュニケーションコミュニケーション研究会というのをやっています。

現在、第2回ワイヤーフレームコミュニケーション研究会@東京を企画中です。 内容はワイヤーフレームに関するLL(ライトニングトーク:一人5分程度の持ち時間でプレゼンをする)を中心とした会にしようと考えています。プレゼン内容は、ツールの話から事例紹介、独自に行なっている取り組みや考え方まで自由です。発表したい方お待ちしてます!

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。

2018年、CSS Niteでは29回の関連イベントを通して125セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2018年のベスト・セッション