「ウェブフォント デザインアワード2011」の締め切りは2012年1月20日

webfontawards2011.gif

現在、日本語を扱えるWeb Fontsのサービスには、次のものがあります。

このひとつ、フォントプラスによるアワード「ウェブフォント デザインアワード2011」が開催されています。

アワードに参加頂くと日本語Webフォントサービス「フォントプラス」の日本語Webフォントサービスを利用して作品を制作することができます。

年末年始にトライしてみるとよいかもです。

ご参照:

毎年年末に開催している「Shift」シリーズの第12弾として、2018年のWeb制作シーンを振り返ります。