CSS Nite LP, Disk 19フォローアップ(2)石本 光司さん

111015_0225.jpg

2011年10月15日(土) 、ベルサール神保町で開催したCSS Nite LP, Disk 19「アクセス解析:事例紹介とGoogleアナリティクスの新機能」のフォローアップとして、石本 光司さん(DMM.comラボ)の『大規模サイトにおけるGoogleアナリティクス導入から成果まで〜Webデザイナーがアクセス解析に携わってみて〜』のスライド、音声を公開します。

メッセージ

いちしまさんのセッションにあったように、「木を見て森を見ず」という状態はどの規模のサイトでも起こりうることです。ハイレベルサイトマップという考えを取り入れれば、成果に対してインパクトのある施策が立てやすいと思いますので、みなさんも実践してみてください。

有意差検定ですが、こちらの記事を参考にしてもらえればと思います。 Google Website Optimizerを使えば、こういった難しい統計も必要とせず比較ができます。今回の事例では動的にURLが生成され複雑なため、また課金に関わるページで万が一のことを考えてGWOを使わずGAの指標を使い効果測定をしました。もっと単純な静的ページであればGWOも使っていこうと考えています。

iPhoneアプリの販売停止に関しては、同名のアプリ制作会社さんから「権利侵害だ」とクレームが入ったためです。言い返す英語力も無いので、とりあえず販売停止状態にしてアプリ名変更して再販売する予定です。

最後になりますが、サイトの規模にかかわらず相手に理解できる言葉(数字)で説明することが大切だと思いますので、アクセス解析をうまく使いこなしてもらえればと思います。

ご清聴ありがとうございました。

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。

2018年、CSS Niteでは29回の関連イベントを通して125セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2018年のベスト・セッション