CSS Nite LP22フォローアップ(9)『「Webサイトのフォーマットデザイン効率化」~レイヤースタイルとレイヤーカンプを活用したWebサイトのフォーマット作成~』(牧下 浩之さん)

120324_lp22_0986.jpg

2012年3月24日(土) 、ベルサール神保町で開催したCSS Nite LP, Disk 22「Webデザインで使うPhotoshop」のフォローアップとして、牧下 浩之さん(Plankton Design)の『「Webサイトのフォーマットデザイン効率化」 ?レイヤースタイルとレイヤーカンプを活用したWebサイトのフォーマット作成?』のスライドなどを公開します。

フォローアップメッセージ

長時間にわたるセミナー、お疲れさまでした。「Webサイトのフォーマットデザイン効率化」についてお話しした牧下です。

Webサイトのフォーマットを作成する場合には、デザインのクオリティだけではなく、様々なページが展開した時のことを考慮した理論的な要素構造も大切なポイントになってきます。そのためにも、レイヤーパネルの内容をきちんと整理することはとても有意義なことだと考えます。

とは言え今回私がお話しさせていただいたフローやテクニックはあくまで一例ですので、使えそうなポイントをかいつまんでいただいて、ぜひみなさんのPhotoshopライフに役立てていただければと思います。

ほとんどがPhotoshop上でのデモでしたので、配布用スライドに内容を加筆させていただきました。参考にしていただければ嬉しく思います。

アンケート拝読いたしました。いただいたご意見を参考に、精進したいと思います。みなさんありがとうございました!

ビデオ

2016年に開催されたCSS Nite関連の38イベントからベスト・セッションを選出しました。

CSS Nite in OSAKA, Vol.43「Reboot Dreamweaver」

3月に都内で好評のうちに終了したCSS Nite LP51「Reboot Dreamweaver」の大阪版を5月13日に開催します。