CSS Nite LP22フォローアップ(6)『手早くアナログなパーツを作成して、凝ったデザインを簡単に作る』(鍋坂 理恵さん)

120324_lp22_0653.jpg

2012年3月24日(土) 、ベルサール神保町で開催したCSS Nite LP, Disk 22「Webデザインで使うPhotoshop」のフォローアップとして、鍋坂 理恵さん(Photo and Design sonsun)の『手早くアナログなパーツを作成して、凝ったデザインを簡単に作る』のスライドなどを公開します。

フォローアップメッセージ

みなさん、長時間にわたるセミナーにご参加いただきありがとうございます!アナログデザインの作成方法をお話した鍋坂です。

セッションは時間的な問題で駆け足になってしまいましたが、当日お見せしたサンプルデザイン、ブラシセット、フェルト地のファイルを配布しますので後日配布される予定の映像と合わせて、セミナー内容の復習にご活用ください。

お話でも触れましたが、Photoshopは使いこなすことで、思い描いたデザインや実現したいイメージを忠実に再現してくれます。また、今回紹介したようなチュートリアルやテクニックを自分のものにするには、方法を理解することはもちろん、「デザインや全体のバランスに合わせて臨機応変に調整する目」を持つことが大切です。試行錯誤の中から、思ってもみないような効果や方法が見つかることもあります。こんな使い方あるよ!といったオススメの手法などあれば、是非教えてくださいね。

また、セミナー当日、他の登壇者の皆さんも日々使いやすくなる素晴らしいツールを紹介してくれました。自分用に使いやすくカスタマイズし、日々の制作がスピーディ、かつクオリティが高くなるように日頃から工夫して、お仕事に役立ててくださいね!

サンプルデザインのPSDは、お話させてもらった方法を少々アレンジして作っている個所もありますのでバリエーションの参考としてもご覧ください。また、ブラシのファイルは自作した毛羽立ちブラシ以外は、すべてデフォルトで入っているブラシを使用しています。

ビデオ

2016年に開催されたCSS Nite関連の38イベントからベスト・セッションを選出しました。

CSS Nite in OSAKA, Vol.43「Reboot Dreamweaver」

3月に都内で好評のうちに終了したCSS Nite LP51「Reboot Dreamweaver」の大阪版を5月13日に開催します。