CSS Nite LP32フォローアップ(5)坂巻 翔大郎さん(ピクセルグリッド)、山田 敬美さん(ピクセルグリッド)

2014年2月15日、ベルサール九段 イベントホールで開催したCSS Nite LP, Disk 32: Sassのフォローアップとして、坂巻 翔大郎さん(ピクセルグリッド)、山田 敬美さん(ピクセルグリッド)の『コピペで使える!変数とmixin!』セッションのスライドなどをシェアします。

メッセージ、補足(イベント終了直後にいただいたものを再掲)

長丁場のセミナーの中盤で、ひたすらコードの解説をされたらつらいかなと思い、かけあい形式のセッションにしてみましたがいかがでしたでしょうか。内容が頭に入ってこなかったというご意見もありましたので(スミマセン…)、ぜひ、スライドとGitHubのREADME.mdを参考にしてみてください。

また、今回は初心者向けだったので、mixinの中身の解説はいっさい省きました。普段からSassを使っている人は、今回配布するmixinのコードの中身をみてみると、あらたな発見があるかもしれません。

ご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

いただいたご質問

Q.「自分でmixinを作れない場合の探し方まとめサイトとかあるのでしょうか」

これといったmixinまとめサイトというのは把握していないのですが、基本的なmixinはCompassにまとまっているので、まずはそれを使い、制作していく中でほしくなるmixinというのは、やはり自分でつくれた方が、プロジェクトに合わせて柔軟に対応できるので便利かと思います。

今回紹介したものの中には、つくりが複雑なmixinも含まれていますが、シンプルなものだと簡単につくれてしまうので、Sassに慣れてきたらぜひつくってみてください。

Compassに似たもので、BourbonというSassのライブラリがあるのですが、これは構造がシンプルでわかりやすく作られていますので、mixinづくりの参考になるかもしれません。

Bourbon Documentation

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。

2018年、CSS Niteでは29回の関連イベントを通して125セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2018年のベスト・セッション