CSS Nite LP33フォローアップ(4)秋葉ちひろさん(ツクロア)

2014年3月29日、ベルサール九段 イベントホールで開催したCSS Nite LP33「UI/UX」のフォローアップとして、秋葉ちひろさん(ツクロア)の『人間だからこそできる、気配りデザイン?ユーザーの負担を最小限にするインターフェイスとは?』セッションのスライドなどをシェアします。

メッセージ

アプリの設計について、UI/UXデザイナーだけが考えるだけでよい、という時代はもう過ぎたと考えています。
制作に関わるすべてのデザイナーやエンジニアが小さな気配りを意識し、少しずつでも改善の声を発することで、サービスとして素晴らしい体験を提供できる可能性があります。
身の回りのいろいろなことをしっかりと観察し、理由を考え、そして自分のプロジェクトに最適な体験を提供できるきっかけになればと思います!
ありがとうございました!

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。

2018年、CSS Niteでは29回の関連イベントを通して125セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2018年のベスト・セッション