CSS Nite LP52「ウェブサイト制作、手を動かす前に考えておくこと」フォローアップ(5)中川 直樹さん(アンティー・ファクトリー)

2017年7月15日(土)ベルサール神田 イベントホールで開催したCSS Nite LP52「ウェブサイト制作、手を動かす前に考えておくこと」のフォローアップとして、中川 直樹さん(アンティー・ファクトリー)の『築城10年、落城3日。 こだわりあるWebデザイン、やるからには本気で良いものを!』セッションのスライドなどを公開します。

メッセージ

アンティー・ファクトリーの中川です。 今回のセッションはLP46で行った内容を一部フォーカスして深堀してお伝えしました。

イメージボードを作っていくプロセスはロジカルな手法ですので誰でも取り入れやすい反面、 クライアントによっては潤沢な予算、制作時間もない場合も多々あります。

余裕があるのであれば、贔屓にされているクライアントなどへ申し出をして、 まずはケーススタディとしての事例を作りあげるのも一つの方法かもしれません。

参加されたWebクリエーターの方々が、どこまでのレベルの仕事を望まれているのかは、 それぞれだと思いますが、僕個人は、Webから始まり、CI、BI、VIにつながり、 あらゆるメディア施策までを手がけることこそが、 Webクリエーターのクライアント・ワークの真髄だと思っております。

お互いプライドを持って仕事をし、業界の更なる地位向上を目指しましょう!!

ありがとうございました。

株式会社 アンティー・ファクトリー アート・ディレクター

中川 直樹

2016年に開催されたCSS Nite関連の38イベントからベスト・セッションを選出しました。

毎年年末に開催している「Shift」シリーズの第11弾として、2017年のWeb制作シーンを振り返ります。現在、Facebookにて参加表明を受付中