領収書の発行について([Web標準の日々])

[Web標準の日々]のチケットはイープラスを通じて販売していますが「e+の領収書発行手続きがわかりづらい」「(購入は個人で行ったけど)法人宛の領収書が欲しい」等の声をいただいています。

ご希望の方には、当日受付にて、領収書を発行できるように準備します。あらかじめ、ご連絡いただく必要はありません。

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。

2018年、CSS Niteでは29回の関連イベントを通して125セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2018年のベスト・セッション