『変革期のウェブ ?5つのキーワードから読み解くウェブとビジネスのこれから?』が7月中旬に発売

画像:『変革期のウェブ』CSS Nite BOOKSの第二弾として、毎日コミュニケーションズから、『変革期のウェブ ?5つのキーワードから読み解くウェブとビジネスのこれから?』が7月中旬に発売されます。

7月15-16日に開催する[Web標準の日々]の連動書籍として企画したもので、トラックのモデレータ(世話役)をつとめる益子さん、名村さん、安藤さん、原さん、ヤスヒサさんの5名を中心に座談会を行いそれを書籍化したものです。

  • はじめに ウェブの変わり目の中で
  • 第1章 ソリューションとしてのウェブ
  • 第2章 コンテンツとしてのウェブ
  • 第3章 サービスとしてのウェブ
  • 第4章 テクノロジーとしてのウェブ
  • 第5章 プロジェクトとしてのウェブ
  • 第6章 ウェブのこれまで、ウェブのこれから

詳しくは、毎日コミュニケーションズの書籍紹介をご覧ください。

座談会には下記の面々が参加しています。

  • 阿部 淳也(コスモ・インタラクティブ)
  • 安藤 直紀(デジタルハリウッド)
  • 伊藤 学(ウィルシステム)
  • 植木 真(インフォアクシア)
  • 鵜川 太郎(リンクシンク)
  • 上ノ郷谷 太一(2xup)
  • 小久保 浩大郎(ビジネス・アーキテクツ)
  • 坂本 貴史(ネットイヤーグループ)
  • 佐野 勝彦(博報堂アイ・スタジオ)
  • 正田 康暁(イー・エージェンシー)
  • 鷹野 雅弘(スイッチ)
  • 名村 晋治(ソナー)
  • 長谷川 恭久(COULD)
  • 原 一浩(エフエックスビイ)
  • 藤川 真一(paperboy&co.)
  • 堀内 敬子(アズシーツー)
  • 益子 貴寛(サイバーガーデン)
  • 三島 功(qurage.net)
  • 森田 雄(ビジネス・アーキテクツ)
  • 吉田 健吾 (paperboy&co.)

2016年に開催されたCSS Nite関連の38イベントからベスト・セッションを選出しました。

毎年年末に開催している「Shift」シリーズの第11弾として、2017年のWeb制作シーンを振り返ります。現在、Facebookにて参加表明を受付中