Webマーケティングトラックのみどころ(1)M5:ブログパーツマーケティングのヒント

商品やサービスのプロモーションを考えるうえで、「多くの人の話題となること=クチコミ」は、これからますます重要になるプロモーション手法です。このクチコミをうまく生み出すための施策のひとつとして、ブログパーツを使う方法があります。いくつかの事例を見ながら、ユーザーとのコミュニケーションをどのように設計するかを考えるプログラムです。

M5:ブログパーツマーケティングのヒント

企業のプロモーションへの利用も進んできているブログパーツ。みなさんはブログパーツをただ作るだけで終わらせていませんか? ブログパーツは今や600種類を超える数が存在していると言われています。その中でただブログパーツを作るだけでは広めることはできません。このセッションでは、事例を交えながらブログパーツマーケティングにおけるコミュニケーションの設計や広がるための仕組み作りのヒントをひもといていきます。あなたのサービスに最適なブログパーツを考えていきましょう。

写真:鵜川 太郎さん鵜川 太郎

株式会社リンクシンク
取締役

1976年1月14日生まれ。大学在学中のバイト先であるレンタルビデオショップにて余剰在庫の販売サイトを運営。1998年当時に月商400万円の売上を出す。
1998年に某ネット系企業に入社、同社取締役に就任。携帯電話に2次元コードを表示しチケット代わりにするチケットレスシステムのプロデュースを行い、矢井田瞳のライブで実証実験を行う。
同社退社後、株式会社ワークアットに入社、RSSリーダーRabbit Ticker、ブログパーツの草分けBlogPetなどのプロデュースを手がけ、ブログ事業部を創設。ブログ事業部の事業拡大に伴い株式会社リンクシンクを設立、同社取締役に就任。
プライベートではネタブログのはしり「困ったときのベタ辞典」を運営。ブログブームの波に乗って書籍化も行う。

2016年に開催されたCSS Nite関連の38イベントからベスト・セッションを選出しました。

CSS Nite in OSAKA, Vol.43「Reboot Dreamweaver」

3月に都内で好評のうちに終了したCSS Nite LP51「Reboot Dreamweaver」の大阪版を5月13日に開催します。