受講したいセッションが満席になってしまっている場合

7月15-16日に開催する[Web標準の日々]ですが、本日で6割程度のセッションが満席となってしまいました。

セッション登録はあくまでも予約であり、実際には欠席される方もいると思います。また、椅子なしでもよろしければ多少の立ち見のスペースはあります。

入場に際し、セッション登録がある方を優先としますが、それ以外の方は、当日、それぞれの会場に並んでいただければ先着順にご案内します。確実に入場をお約束するものではありませんが、そういった方向もご検討ください。

なお、セッション途中でも「期待していた内容と違った」「講師とバイブレーションが合わない」等、なんらかの理由でそのセッションの受講を取りやめて、ほかのセッションに移っていただくことは可能です。ただし、移動先のセッションで入場いただけるかは確実ではありません。

ハンズオンで学ぶBootstrap 4の基礎(1月10日[木])

阿部 正幸さん (Mochiya)を講師にBootstrapの基礎と、実際にプロとして使うためのノウハウをセミハンズオン形式で学びます。

実サイトで学ぶウェブ解析のキホン(1月28日[月])

井水 大輔さん(S-FACTORY)を講師にを迎え、実サイトを例に公開コンサルティングのようなカタチでウェブ解析について学びます。

ハンズオンで学ぶCSS Grid(2月4日[月])

鹿野 壮さん(ICS)を講師に迎え、CSS Gridの基本を抑えつつ、より一歩使いこなすためのテクニックをハンズオンで学びます。

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。