[Web標準の日々]:今年はマイクロソフトが参加

WindowsやOfficeをはじめ、とくにInternet ExplorerというWebに関わるすべての関係者にとって欠かせないツールを提供しているベンダーですが、Web制作、Webマーケティングの立場からすると、マイクロソフトはどこか縁遠いイメージかもしれません。 2007年から、Web標準を強く意識したExpression WebやMS版FlashともいえるSilverlightといったプラットフォームやツールを発表しており、その動向が気になります。

[Web標準の日々]では、下記の4セッションが予定されています。

ASP.NET 2.0によるAJAXサポート手法 ?ASP.NET AJAX 1.0の活用?
部品化されたJavaScriptを組み合わせてAJAXを構築していく流れを紹介。JavaScriptを知らなくてもカンタンにAJAXサイトを構築できる「ASP.NET AJAX 1.0」について
動画配信、RIAを変えるMicrosoft Silverlight
マイクロソフトが今年、鳴り物入りで発表したSilverlight。RIAや動画配信に関係のある方は要チェックです。
画像:Expression StudioExpression Webで構築するWeb標準サイト
Web標準に準拠したサイトを素早く正確にコーディングするポイントをExpression Webで紹介。DWユーザ必見です。嬉しいプレゼントもあるとのことです。
Internet Explorerの開発・フィードバックプロセスと、業界標準への取り組みについて
今後のInternet Explorerにフィードバックしたい方はこちらのセッションにご参加ください。

4つめのセッションに関連して、「IEへのご意見募集」というアンケートも実施しています。

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。

2018年、CSS Niteでは29回の関連イベントを通して125セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2018年のベスト・セッション