[Web標準の日々]フォローアップ:「アクセシビリティ/ユーザビリティ」トラック

2007年7月15-16日に開催した[Web標準の日々]の「アクセシビリティ/ユーザビリティ」トラック関するスライド資料、音声、映像などをシェアします。

A1:WCAG 2.0:見えてきたアクセシビリティの新基準

植木 真

A2:スクリーンリーダー開発者が明かすコンテンツ制作のツボ

大塚 雅永

A3:富士通の実践、アクセシビリティ/ユーザビリティ。そしてファインダビリティ

高橋 宏祐

A4:JIS X 8341-3最新動向 & Ajaxのアクセシビリティ

梅垣 正宏

A5:事例に学ぶ! 成果を上げるユーザ中心ウェブサイト戦略

遠藤 直紀

A6:文書構造がもたらす利点?環境に依存しないコンテンツ?

中村 精親、辻 勝利

A8:Yahoo!検索におけるアクセシビリティとユーザビリティについて

木村 尚敬、中野 信

  • スライド、音声ともに非公開

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。

2018年、CSS Niteでは29回の関連イベントを通して125セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2018年のベスト・セッション