毎日コミュニケーションズから『一週間でマスターするXHTML & CSS』をプレゼント

本

毎日コミュニケーションズから『一週間でマスターするXHTML & CSS』をご提供いただきました。下記のイベントにご来場の方に、抽選かジャンケン大会でプレゼントします。

参照リンク

著者(浜 俊太朗さん)からのコメント

浜さん

この本は、これからXHTMLとCSSを学びたい人、これまでに挑戦したけど挫折してしまった人に向けた入門書です。既にお勤めの方の場合、新人さん用にも使えると思います。

この本には3つの特徴があります。

  • 専門用語をできるだけ控える
  • しれっと正しいコードになる
  • ググり癖を付ける

技術書を読む際に初心者の妨げになる事に、解説に使われている専門用語がそもそも解らない、という問題があります。本書はこのような事態を避けるために、できるだけ専門用語を使わずに、それでいて正しい解説ができるようにしてあります。

「正しいコード」についてアツく語るとドンビキしてしまうので、そこは控えめにして、本書の通りに作ると正しいコードになるようにしています。また、バリデータを「間違いを見つけてくれる便利なツール」のように紹介しているので、正しいコードは難しいものではなく、むしろ作業をラクにしてくるといった印象を与えています。

解らないことがあったらググる、というのは経験者だからできることで、初心者はそもそもググって解決する手法を思いつかない事があります。本書は随所に「検索ワード」が書かれており、その名の通り「ググり癖」が身につくように支援します。

編集担当(マイコミ伊佐さん)からのコメント

今、流通しているXHTML&CSSの本のなかでは、一番易しい本だと思います。 1つ1つ、順を追って操作するような作りになっていますが、読むだけでも制作の流れをつかむことができます。 なお、メモ帳とブラウザさえあれば、OSのバージョンは問いませんが、本の内容とぴったり同じにするためにはWindows XP、Vistaが必要です。

『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン(2月27日[水])

栄前田 勝太郎さん(リズムタイプ)を講師に迎え、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする講義+ワークショップです。

2018年、CSS Niteでは29回の関連イベントを通して125セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2018年のベスト・セッション