CSS Nite in Sapporo, vol.22「デザインを語る夕べ」フォローアップ(3)コロさん

2019年6月28日(金)にTen to Ten SAPPORO STATIONで開催したCSS Nite in Sapporo, vol.22「デザインを語る夕べ」のフォローアップとして、コロさんの『まだまだ広がるイラレの世界。アピアランス技のつくりかた』セッションのスライドなどを公開します。

フォローアップ

先日はお疲れ様でした!公の場に出るのは初めてで緊張したのですが、皆様に暖かく迎えていただきとても楽しかったです。またお会いできる日を楽しみにしております。( ´ ▽ ` )

以下、発表に使った動画のURLや質問の回答です。ご参考までにー。

(1)マンガ枠のつくりかた https://twitter.com/coro46/status/1143861762485178369?s=20

(2)木の額縁のつくりかた https://twitter.com/coro46/status/1130812146206429189?s=20

(3)LINE風フレームのつくりかた https://twitter.com/coro46/status/1126857284955435010?s=20

(4)テキスト追従リボンのつくりかた https://twitter.com/coro46/status/1126149840415510529?s=20 …※やや古いやり方で、先日の動画とは細部が微妙に異なります。

Twitter@coro46動画まとめサイト https://todaysai.myportfolio.com/

質問への回答

Q.LINEのふきだし作るのにどれくらいかかりましたか?

A.単純な作業時間で言えば3分程度。アピアランス技を開発するのにという意味であれば、おそらく1時間くらいかと。

Q.アピアランスが大事なのは凄くわかったのですが、なぜアピアランスを重んじるようになったのですか?

A.きっかけは完全に僕の趣味です。組み合わせや数値設定だけで形や動きが出来上がるのが楽しいのだと思います。

Q.アピアランスはひまな時に作りためているんですか?

A.基本は普段からアイディアをメモしておいて、動画更新日(もしくはその前日)に帰宅してからアピアランスを作ってます。ストックはあんまりないです。

Q.どういう風にアピアランスネタを考えてるのとかききたいと思いました。

A.作りたいものを観察して、細かなパーツに分けて、そこから逆算してアピアランスを当てはめていく感じです。アピアランスのアイディアが先にふっと思いつく場合もあります。

1月18日にCSS Nite LP66 「デザイントレンド特別版」を開催します。

CSS Nite LP66「デザイントレンド特別版」

2月8日にCSS Nite LP67 「All About XD (update 2020)」を開催します。

CSS Nite LP67「All About XD (update 2020)」

2019年、CSS Niteでは49回の関連イベントを通して123セッションが行われました。その中からベスト・セッション+αを選びました。

2010年から2019年のベスト・セッション